展示会出展企業 自社でブースのデザインし費用を抑える【PICKUP!】総まとめ

 
  • 2018/8/17

 展示会へ出展する際、自社でブースのデザインを行なう企業が増えている。
制作費用を抑えることが大きなメリットである。それ以外にも自社製品を一番よく理解しているスタッフがデザインすることにより他社との差別化に成功したり、自社ブランドのプロモーションにより展示会での集客を増やしている。

自社でブースをデザインし費用を抑えている取り組みをまとめてご紹介。━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【この記事の概要】

1、新ブランドのプロモーション 他社とブースの打ち出しを差別化し、来場客UP
2、人目を引くブースデザイン 自社でデザインし費用を抑え展示会の出展回数高める
3、既存商品のブランド周知 前回の出展で手応え面積4倍に拡大
4、環境へ取り組む姿勢を打ち出すためのアイデア 芽キャベツで環境アピール
5、ブースのデザインは出展を重ね自社でブラッシュアップ 商品を手に取りやすいよう工夫

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 

1、新ブランドのプロモーション 他社とブースの打ち出しを差別化し、来場客UP


■東京オートサロンへ出展しブースをスタッフで手作り 6小間ブース制作費を30万円に抑える
■日常的な空気感を打ち出したブースで勝負!他社との差別化に成功し、来場客が前年を上回る

競合他社の裏をかけ 「日常感」打ち出す展示【人が集まるブース特集】
 

2、人目を引くブースデザイン 自社でデザインし費用を抑え展示会の出展回数高める


■1小間ブースのデザインは自社で実施
■来場者の目に付きやすい角小間にし、顧客が入りやすいブースを作るのが集客のポイント

1小間で費用を抑えて出展回数増やす 【人が集まるブース特集】
 

3、既存商品のブランド周知 前回の出展で手応え面積4倍に拡大


■ブランドイメージを元に、自社のデザイナーが和を前面に打ち出したブースをデザイン
■総制作費をレンタルの机や印刷物の費用など、50万~60万円に抑える
展示会で顧客と直接出会うことの必要性や有用性を実感。次回の出展ではセミナー主催を予定

前回で手応え面積4倍に拡大 【集まるブース特集】
 

4、環境へ取り組む姿勢を打ち出すためのアイデア 芽キャベツで環境アピール


■環境へ取り組む姿勢 ブースに大量の芽キャベツをケースに山積みしアピール
■展示会へ11回連続出展大手企業のブースに囲まれたがブース来場者数は上々
■ブース施工は専門会社に依頼、説明書きの文面や棚の配置は自社スタッフが担当総制作費80万~100万円

芽キャベツ並べて環境アピール【人が集まるブース特集】
 

5、ブースのデザインは出展を重ね自社でブラッシュアップ 商品を手に取りやすいよう工夫


デザインは自社で細かく図面を設計、制作と施工を専門会社に依頼
出展を重ね設計を毎回ブラッシュアップ カタログの配置・照明の数・実演スペースの拡大

自社で細かく設計し、制作依頼 【集まるブース特集】

◆展示会関係のおすすめ記事はこちら

一度でやめず出続けることが大事
NISSHA 箱型ブースで深~く商談

【人が集まるブース特集】はこちら

関連記事

国内外の展示会を取材する
展示会専門紙
国際イベントニュースとは
私たちが展示会に注目する理由とは...。国際イベントニュースが取材する情報をご紹介します。

◀お知らせ▶
2020年2月から月1回発行
今回どうだった?
出展者に聞いた展示会の口コミ
人が集まるブース特集
記者の目にとまった人が集まるブースを紹介
自治体の出展戦略
自治体が出展!その目的は?
海外展示会挑戦記
海外展示会に挑戦する企業に聞いた
海外展示会レポ
現地記者が海外展示会を取材。海外トレンドをお届けします
イベント人物図鑑
展示会で出会える人を紹介します
国内展示場小間数ランキング

ブース・人材・運営・サポート企業

医療インバウンド
ページ上部へ戻る