在宅時間増による消費行動の変化に対応した商材目立つ[口コミ]@ライフスタイル Week 夏 前編

 
  • 2020/10/1
展示会名:ライフスタイル Week 夏
会期:2020年9月2日(水)~4日(金)
会場:東京ビックサイト 西1・2
主催:リード エグジビジョン ジャパン
出展者数:410社 
来場者数:1万6817人
構成展:国際 雑貨EXPO、国際 ベビー&キッズEXPO、国際 ファッション雑貨EXPO、国際 テーブル&キッチンウェアEXPO、DESIGN TOKYO(国際デザイン製品展)、国際 ヘルス&ビューティーグッズEXPO、国際 インテリア雑貨EXPO、国際 文具・紙製品展

 雑貨、インテリア、文具などを集めた展示会「ライフスタイルWeek」では、新型コロナウイルス感染拡大による、消費行動の変化に対応する商品を求めて、ネットショップや小売店のバイヤーが来場した。地方や海外からの来場者は減少傾向だったが、目的意識が高い来場者が集まった。感染症対策商品のほか、在宅時間が増えた男性向けのエプロン、自宅で家族で遊べるゲームなどの展示も見られた。


オリジナルデザイン食器の相談を受ける

おぎそ(岐阜県土岐市)

 強化磁器メーカーで、保育園や学校で使われている、強くて割れにくい強化磁器を製造している。名刺交換は1日に15人ほど。来場したのは企業やネットショップなどのバイヤークラスの人。このうち2~3件とは具体的な話につながりそうだ。

 展示したピーターラビットのデザインの磁器が注目された。ピーターラビットを知っている世代の人には、アレンジに違和感があったようだが、オリジナルを知らない世代の人には新鮮でかわいく見えたようだ。オリジナルデザインの食器を作れるかという相談も受けた。


新商材を求める他業種からOEMの相談

ニフティカラーズ(東京都墨田区)

  
       

この先、会員限定エリアです
無料会員登録は下のボタンから。
全記事を読める有料会員登録はマイページから。

関連記事

新聞からの移行プラン
国内外の展示会を取材する
展示会専門紙
国際イベントニュースとは
私たちが展示会に注目する理由とは...。国際イベントニュースが取材する情報をご紹介します。

今回どうだった?
出展者に聞いた展示会の口コミ
人が集まるブース特集
記者の目にとまった人が集まるブースを紹介
自治体の出展戦略
自治体が出展!その目的は?
海外展示会挑戦記
海外展示会に挑戦する企業に聞いた
海外展示会レポ
現地記者が海外展示会を取材。海外トレンドをお届けします
イベント人物図鑑
展示会で出会える人を紹介します
国内展示場小間数ランキング

ブース・人材・運営・サポート企業

医療インバウンド
ページ上部へ戻る