感染症対策をしながら集客できる商材に注目が集まる @ホテル・レストラン・ショー & FOODEX JAPAN in 関西

展示会名:第13回 ホテル・レストラン・ショー & FOODEX JAPAN in 関西 2021
会期:2021年7月14日(水)~16日(金)
会場:インテックス大阪 4号館
主催:(一社)日本能率協会、(一社)日本ホテル協会、(一社)日本旅館協会、(一社)国際観光日本レストラン協会、(公社)国際観光施設協会
出展者数・小間数:81社・118小間
出展者層:厨房設備、ITシステム、客室管理、衛生、食材・飲料、エクステリア、テーブルウェア、ユニフォーム、内装材・外装材、食品加工、観光局、浴場管理
来場者層:宿泊、外食、旅行企画、メーカー、商社、通販、小売、ディベロッパー、設計、設備、官公庁・自治体
同時開催:メンテナンス・レジリエンス、プラントショー、猛暑対策展、関西労働安全衛生展、騒音・振動対策展

▲会場入り口の様子

 今回は宿泊業界の展示会「ホテル・レストラン・ショー」が国内最大級の食品・飲料展示会「FOODEX JAPAN」と合同で、「ホテル・レストラン・ショー & FOODEX JAPAN in 関西」として開催され、宿泊施設、飲食店、美容、食品加工の関係者、投資家らが集まった。非接触で接客できるトレーラーハウス、室内に持ち込める小型の清掃ワゴンといった、感染症対策が注目された。一方で、集客を強化するためのキャラクター制作、食品残渣(ざんさ)の分解機器など、幅広い商材が集まり、集客やコスト削減を目指す企業が来場した。

▲立地が命という美容室からの注目も高いというパークホームズ(東京都中央区) のトレーラーハウス

 トレーラーハウスを展示したパークホームズ(東京都中央区)には、宿泊施設、グランピング、飲食店の関係者、投資家が来場した。宿泊施設は非接触の接客、飲食店は移動しながら集客できる点に関心を寄せていた。「車両扱いで低コストで導入できるため、ゴルフ場や葬儀、美容室からも注目が集まっている」(池松大輔さん)

▲この展示会には初めて出展した 榎本事務所(東京都練馬区)

 漫画やキャラクターの制作サービスを展示した榎本事務所(東京都練馬区)には、宿泊施設、飲食店、メーカー、美容の関係者が訪れた。事業内容が専門的で伝わりにくい企業から、キャラクターを用いて親近感を演出したい需要が多かった。「他の出展者とは異質なので興味を持つ人が多く、手応えを感じた」(鳥居彩音社長)

 マイクロファイバークロスやワゴンを展示したテラモト(大阪市)には、宿泊施設、飲食店、商社が来場した。新型コロナ下で衛生管理の意識が高まり、宿泊施設から客室内に持ち込める、小型の清掃ワゴンに注目が集まった。「150人と名刺交換した。エンドユーザーの声を聞くために出展したが、前回よりも来場者は少ない」(河本翔平さん)

▲『ゴミか、資源か。』というコピーが目を引いた NTTビジネスソリューションズ(大阪市)

 食品残渣を堆肥にする装置を展示したNTTビジネスソリューションズ(大阪市)には、宿泊施設、飲食店、食品加工、自治体、NPOが集まった。通常食品残渣を1キロ廃棄するのに20~30円かかるため、コスト削減を目指す企業が多かった。「発展途上国で農業支援をする企業から、リサイクルした堆肥で土質を改良したいと相談があった」(吉田亮介さん)

関連記事

新着記事

  1. 2021-11-29

    日本ホビー協会 クラウドファンディングの目標額300万円を達成

  2. 2021-11-27

    冬の流行に備え、インフルのワクチン接種に注力 @イギリス・ロンドン【11月24日/新型コロナウイルス 世界の反応・現地レポ】

  3. 2021-11-26

    経済回復を軸とした国家予算を発表 @マレーシア・クアラルンプール【11月21日/新型コロナウイルス 世界の反応・現地レポ】

  4. 2021-11-25

    不動産テックが急成長 市場の変化が後押し @賃貸住宅フェア

  5. 2021-11-24

    黒一色のブースにオブジェを配置し、存在感をアピール【人が集まるブース特集】#255

  6. 2021-11-23

    伝統の「灯ろう流し」再開で、経済活性化なるか @タイ・バンコク【11月20日/新型コロナウイルス 世界の反応・現地レポ】

ページ上部へ戻る