コールセンター業務のテレワーク化に関心[口コミ]@CRM デモ&コンファレンス in 東京 前編

  • 2020/12/26
展示会名:コールセンター/CRM デモ&コンファレンス 2020 in 東京
会期:2020年11月12日(木)・13日(金)
会場:サンシャインシティ・文化会館
主催:リックテレコム 、インフォーマ マーケッツ ジャパン
出展者数:78社

 コールセンター/カスタマーサポートに関わるサービスや技術が集まる「コールセンター/CRM デモ&コンファレンス 2020 in 東京」には、ソフトウェア開発、音声解析、通信会社、クラウドサービス、ウェブマーケティング支援、オーディオ機器メーカー、自治体などが出展した。コールセンター業務のテレワーク化を目指す人材派遣、通信会社、化粧品メーカーなどが、クラウド型のコールセンターや通話の音声認識・テキストデータ化のサービス、オンライン会議用のヘッドセットとスピーカフォンといった、商品やサービスに注目した。


密状態回避にも利用されたクラウド型サービスを展示 ブース来場は30社ほど

サイバーコム(仙台市)

 ソフトウェアを開発している。今回はクラウド型のコールセンターシステムや位置情報管理サービスを展示した。新型コロナが広がった今年は、工場内で勤務者の位置を把握し、密にならないよう人員配置するためにも利用されている。ブースには30社ほどが来場した。


「他社にない珍しいサービス」との声も

eVOICE(東京都港区)

 音声解析を行っている。今回は大手人材派遣会社からの要望で開発した、音声性格型、相性、適正判定システムを展示した。採用活動の際、学生は筆記テスト対策しており、学生の適正を正確に捉えにくくなっており、更に新型コロナの影響でオンライン面談になったため、音声で相性や適正を判定できないかと相談があり、開発した。

 コールセンターでは、オペレーターの性格を分析し、顧客情報に合わせて相性の良いオペレーターを配置して、既存客の解約阻止や新規契約率のアップを図るのに利用されている。ブースには50社ほどが来場し「珍しいサービスだ」「面白そう」などの声が聞かれた。


昨年より多いブース来場

アイ・ピー・エス(東京都中央区)

 クラウド型コールセンターサービスを展示した。受電、発信を含む全ての作業をブラウザ上で行うことができる。課金は秒単位なので、電話料金の削減効果もある。利用者からは「通話料のコスト削減ができた」「サービス価格が安価だ」という声が寄せられている。昨年よりも多い60社ほどがブースに訪れ、関心の高さを感じた。


100社ほどが来場

Cloopen(東京都新宿区)

 クラウド上で顧客対応を一元化することができるシステムを展示した。業界最大手の約5分の1の価格で、その点が好評だ。新型コロナの影響でリモート化を迫られた行政や、イベントや選挙など一時的にコールセンターが必要なケースで利用されている。100社ほどが来場したが、じっくり話ができた企業は少ない。


出展者の口コミ、続きはコチラ

関連記事

新着記事

  1. 2021-5-8

    ロックダウンが幼児の言語発達に影響 @イギリス・ロンドン【5月5日/新型コロナウイルス 世界の反応・現地レポ】

  2. 2021-5-8

    3度目のロックダウン、18歳以上がワクチン接種の対象へ @マレーシア・クアラルンプール【5月5日/新型コロナウイルス 世界の反応・現地レポ】

  3. 2021-5-7

    展示会の人数制限 緩和に方針転換か

  4. 2021-5-7

    出展者の交流が盛んで、マッチングも活発 @大阪MICE 安全対策推進EXPO

  5. 2021-5-6

    全国の3割がワクチン接種を終え、18歳以上に拡大へ @カナダ・トロント【5月5日/新型コロナウイルス 世界の反応・現地レポ】

ページ上部へ戻る