集客やブランディングに役立つ 広告用動画を求める企業多数集まる[口コミ]@コンテンツ東京 前編

  • 2020/11/19
展示会名:第10回 コンテンツ東京 2020
会期:2020年10月21日(水)~23日(金)
会場:東京ビッグサイト 西展示棟
主催:リード エグジビション ジャパン
出展者数:800社
来場者数:2万1101人

 コンテンツや映像制作・広告デザイン・ブランディング・ライセンス権利などが集まるコンテンツビジネスの展示会「コンテンツ東京」では、集客、ブランディング、採用活動に役立つサービスに注目が集まった。来場したのは企業の人事部新卒採用担当者、機材レンタル会社、出版社、ゲーム会社、クリエイターらだ。AR動画を組み込んだ動くチラシやポスター、パラパラ漫画、インフルエンサーによるマーケティングサービスなどが展示され、新たな集客方法やブランディング方法を探す来場者の注目を集めた。


LINEの自社アカウントを開発するサービスを展示

Earth Seed Promotion(東京都渋谷区)

 写真、画像制作、システム開発などを行っている。マーケティング機能を備えたLINEの自社アカウントを開発できるサービスを展示した。LINEでデザイン性の高い写真や映像を使い、ブランディングとマーケティングができるものだ。これまで、美容院や飲食店向けに予約サービス、レシート管理、抽選機能を搭載してきた。企業向けに製品レンタルを行う企業や、学生向けに企業情報や採用情報を発信したい企業からの問い合わせが増えている。


海外展開を検討中の企業やYouTuberが来場

ボイスルジャパン(東京都港区)

 多言語翻訳サービスを提供しており、今回が初出展。動画に翻訳字幕を付けるサービスを展示した。英語の他、中国・韓国・ベトナム・インドネシア・スペイン語と多言語に対応しており、海外展開を検討中の企業やYouTuberなどに使用されている。

 ブースには、業種を問わず海外展開を考えている企業、動画コンテンツを持っている人、YouTuberが来場した。


町内会、ホテル、百貨店などの関係者が来場

グレン(東京都江東区)

 印刷機やその周辺機器を販売している。ARを使って動画を組み入れた動くチラシやポスターを展示した。ARはこれまでゲームで多く用いられているが、ビジネスでも使用できないかと開発した。旅行会社の観光名所紹介やブライダル関係でのホテル内覧、町内会での抽選会などで使用されている。

 ブースに来場したのは町内会やホテル、百貨店などの関係者。集客したいがマンネリ化していて、新素材や情報を求めている。非接触の集客案を探している人が多い。また、ゲーム関連のクリエイターで新しいアイデアを探している人もいた。


動画導入を検討中の企業が300社来場

アトムストーリー(東京都港区)

 動画やウェブ漫画を制作している。2回目の出展となる今回は、パラパラ漫画動画を展示した。手書きで1枚ずつ描いた漫画をパラパラ漫画として動画にしている。手書き感で心情に訴える作品になっている。

 広告代理店や不動産会社が300社ほど来場した。不動産関連では、その地域に住む意味を動画を通して伝え、マンションの差別化を図るために利用している。前回と比べ、動画を初めて導入しようと検討している企業が増えており、オンラインでの販促に移行している傾向を感じた。特に今回は採用に関して、オンラインで会社説明会を開催する企業も多く、学生の目を引くコンテンツとしてパラパラ漫画が注目された。


出展者の口コミ、続きはコチラ

関連記事

新着記事

  1. 2021-7-28

    デリバリーやテイクアウトで集客したい飲食店 @FOOD STYLE Kansai

  2. 2021-7-27

    イングランドでロックダウンを解除、マスクは義務から推奨へ @イギリス・ロンドン【7月21日/新型コロナウイルス 世界の反応・現地レポ】

  3. 2021-7-27

    DMM.comが飲食・外食業界のオンライン展示会を開催【オンライン展示会】

  4. 2021-7-26

    自社で集客できない来場者との出会い求め 継続出展する企業が増加 @BOXIL EXPO【主催者に聞く】

  5. 2021-7-25

    7月12日からバンコクなどでロックダウン @タイ・バンコク【7月20日/新型コロナウイルス世界の反応・現地レポ】

  6. 2021-7-24

    感染者が1万人を超え、ロックダウン解除が延期へ @マレーシア・クアラルンプール【7月20日/新型コロナウイルス 世界の反応・現地レポ】

ページ上部へ戻る