明確な目的意識を持つ来場者多く[口コミ]@関西 ものづくり ワールド 後編

出展者の口コミ、前編はこちら


名刺交換は1日500人ほど

ユーエイ(大阪府東大阪市)

 運搬の効率化、生産の自動化を目的としたソリューションを展示。大型のシーリングファンと4センチメートル程度の段差を乗り越えられる台車に注目が集まった。ブース来場者の多くは製造業と物流の役員クラスで、1日に500人ほどと名刺交換ができた。

 シーリングファンは熱中症や新型コロナ対策、床置きの扇風機に対して省スペースを図れることから興味を持つ人が多い。段差を乗り越えられる台車は、荷物の落下や落下による破損対策になると考える人が多いようで、物流の関係者が関心を持ってくれた。ウィズコロナの中での出展に不安があったが、明確な目的を持つ来場者が多く、出展して良かったと思っている。


製造業関係者の来場多い

プロテクノ堺(堺市)

 超硬の精密加工・研磨に関する展示を行った。センターレス研削用ブレードに注目が集まった。来場者は1日30人ほどで、製造業全般の関係者が多い。特に目立ったのはベアリング(軸受)と医療機器の製造関係者だ。摩耗や割れなどの耐久性や、取り替えの手間がかからないものを探している人が多いようだ。


産業団地の企業誘致に注目集まる

栃木県産業労働観光部(栃木県宇都宮市)

 栃木県内の産業団地への企業誘致と栃木県の観光をアピールした。来場したのは1日100人ほどで、製造業の関係者やコンサルタントら。産業団地の企業誘致に注目が集まった。

 コンサルタントは営業先企業への提案内容として興味を持っているようだ。


700人ほどと名刺交換

立花エレテック(大阪市西区)

 暑さ対策、特殊環境設備、設備リニュ-アルなど工場環境を最適化するシステムやロボットを展示した。製造業の関係者が多く来場、700人ほどと名刺交換ができた。生産の省力化や自動化に興味を持つ人が多いが、どうすれば良いのか分からない企業が多い印象だ。

 新型コロナと台風の影響で来場者数が予測できなかったが、意外にも多くの来場者が足を運んでくれている。


明確な課題抱えた良質な来場者多い

レニショー(東京都新宿区)

 製造や検査向けの高度測定機器を展示した。

 三次元測定機用プローブ、工作機械用プローブ、光学式/磁気式位置決めエンコーダ、機械精度診断システム、レーザー測定システム、測定用固定治具、スタイラス、汎用ゲージシステムを展示。光学式/磁気式位置決めエンコーダに注目が集まった。

 来場者は1日70人ほど。半導体関連の製造業の現場リーダーが多い。来場者は毎年1日100人を目標にしている。今回は5割くらいを想定していたので70人は思ったよりも多い印象。明確な課題を抱えている人が多い。

関連記事

新着記事

  1. 2021-12-4

    オミクロン株予防のため、再びマスク着用を義務化 @イギリス・ロンドン【12月1日/新型コロナウイルス 世界の反応・現地レポ】

  2. 2021-12-3

    不要名刺を奉納し、ビジネスの良縁を祈願する「Sansan 名刺納め祭」開催

  3. 2021-12-2

    東京ビッグサイト 東棟の利用再開

  4. 2021-12-1

    検索サービスをGoogleのロゴカラーで体現【人が集まるブース特集】#256

  5. 2021-11-30

    第40回 決裁・交通・食事 スマホなしでは生きられない?[今日の中国]

  6. 2021-11-29

    日本ホビー協会 クラウドファンディングの目標額300万円を達成

ページ上部へ戻る