人手不足解消の商品に関心集まる[口コミ]@【大阪】ミートフードEXPO 焼肉ビジネスフェア 後編

 
  • 2020/4/21

出展者の口コミ、前編はコチラ


オリジナルメニュー用の非加熱食肉製品に興味集まる

瀬戸産業(北海道帯広市)

 食品総合卸。調味液に浸けた加工肉や、生食用ユッケ、非加熱食肉製品などを自社の専用工場で加工製造・販売している。今回は5回目の出展で、新規顧客開拓が狙いだ。昨年からPRしている『和トロフレーク』は肉と和牛の脂を合わせたもので、丼などにしてオリジナルメニューを作ることができる非加熱食肉製品。好評で需要は伸びている。来場者は焼肉店のオーナーや仕入れ担当者ら。試食して気に入ってくれた人も多く、8割ほどの来場者が興味を持ってくれた。どの商品を使ってオリジナルの味をどう出すのかを考えている印象だ。「1食でどのくらいの量を使うのか」「1袋で何人分とれるか」「消費期限は?」などの質問があった。必要な分だけ使えるという、ロスがないことへの関心も高かった。


初めての『生コショウ』に興味津々

末広興産(大阪府八尾市)

  
       

この先、会員限定エリアです
無料会員登録は下のボタンから。
全記事を読める有料会員登録はマイページから。

関連記事

新聞からの移行プラン
国内外の展示会を取材する
展示会専門紙
国際イベントニュースとは
私たちが展示会に注目する理由とは...。国際イベントニュースが取材する情報をご紹介します。

今回どうだった?
出展者に聞いた展示会の口コミ
人が集まるブース特集
記者の目にとまった人が集まるブースを紹介
自治体の出展戦略
自治体が出展!その目的は?
海外展示会挑戦記
海外展示会に挑戦する企業に聞いた
海外展示会レポ
現地記者が海外展示会を取材。海外トレンドをお届けします
イベント人物図鑑
展示会で出会える人を紹介します
国内展示場小間数ランキング

ブース・人材・運営・サポート企業

医療インバウンド
ページ上部へ戻る