モデルは回転寿司店 過去最高の反響【人が集まるブース特集】#139

三洋化学工業(大阪市)
@CITE Japan

DATA
施工会社:レブ・クリエイト(大阪市)
小間数:8小間
施工費:約300万円(カウンターや回転レーンのレンタル費50万円込み)

モデルは回転寿司店 過去最高の反響

 化粧品や食品などの容器を製造する三洋化学工業(大阪市)は、「CITE Japan」で回転寿司店をモデルにしたブースをつくった。コの字のカウンターに回転寿司のレーンを設置し、皿の上にネタに見立てた容器を置いた。レーンを寿司同様に動かしたところ、特に海外来場者の反応が良かった。また、カウンター席に腰掛け、商品を見ながら商談することが、良い成果につながった。「皆に面白がってもらえた、過去最高の反響」(根本憲治さん)

▲「次回はカウンター越しに接客できるようなデザインにしたい」と話す根本憲治さん
▲回転寿司のレーンを利用して、寿司ネタのように容器を動く展示で見せた
▲別の入り口には土産物店のように容器を並べた

 会期10カ月前に7人の展示会チームを結成し、ブースデザインやコンセプトを詰めた。ブースの配置や色は社内でデザインし、詳細な図面作成をレブ・クリエイト(大阪市)に依頼した。

 ブースは毎回作り込む。2年前は「コンセプトがないのがコンセプト」をテーマにシンプルなブースを構えたが、周りに埋もれて思うような反響を得られなかった。その反省から今回は思いっきり振り切った発想に切り替えた。

関連記事

新着記事

  1. 2021-7-26

    自社で集客できない来場者との出会い求め 継続出展する企業が増加 @BOXIL EXPO【主催者に聞く】

  2. 2021-7-25

    7月12日からバンコクなどでロックダウン @タイ・バンコク【7月20日/新型コロナウイルス世界の反応・現地レポ】

  3. 2021-7-24

    感染者が1万人を超え、ロックダウン解除が延期へ @マレーシア・クアラルンプール【7月20日/新型コロナウイルス 世界の反応・現地レポ】

  4. 2021-7-23

    インサイドセールスやオンライン販促の強化に関心集まる[口コミ]@Japan マーケティングWeek 後編

  5. 2021-7-23

    インサイドセールスやオンライン販促の強化に関心集まる[口コミ]@Japan マーケティングWeek 中編

  6. 2021-7-23

    インサイドセールスやオンライン販促の強化に関心集まる[口コミ]@Japan マーケティングWeek 前編

ページ上部へ戻る