風合い計測のカトーテック 信頼を得やすいのがメリット【海外展示会挑戦記】

▲カトーテック(京都市)河内敬部長

カトーテック(京都市)

人がモノに触れたときの質感を客観的な数値データに置き換える「風合い計測」専用の測定器を製造するカトーテック(京都市)は、8年前に海外展開を始めた。当初は、海外の代理店に対してメールや電話で接触を試みたがうまくいかなかった。展示会に切り替えると代理店とつながることができた。「国にもよるが、展示会以外の方法で連絡を取るのは難しい」(河内敬部長)。今は、風合い計測機の売り上げ5億円のうち、半分が海外だ。代理店も中国、韓国、台湾、インド、パキスタンに広がる。

こちらは会員限定記事です
会員になると続きをお読みいただけます

関連記事

国内展示場小間数ランキング

ブース・人材・運営・サポート企業

好評連載

日本全国DMO

グループ会社

全国賃貸住宅新聞社

ページ上部へ戻る