深刻化する人材不足、高齢化を解消したい物流業界 @関西物流展

展示会名:第2回 関西物流展
会期:2121年6月16日(水)~18日(金)
会場:インテックス大阪 6号館A・B
主催:関西物流展 実行委員会
出展者数:284社
来場者数:1万7497人
出展者層:物流、梱包、保管、倉庫管理、物流施設、情報機器、物流支援、防犯・防災
来場者層:製造、物流、運搬管理、倉庫機器、農業、介護

 物流、梱包、保管の展示会「関西物流展」には、人材不足や労働環境の改善、生産性の向上ができる商材を探しに、物流、製造、メーカーの関係者が訪れた。人材不足や高齢化の課題に対して、姿勢の維持ができるアシストスーツ、人材紹介サービスに注目が集まった。緊急事態宣言下での開催となったが、1社から複数人が来場する企業が目立った。

▲会場の様子

 アシストスーツとレンタルパレットを展示したユーピーアール(東京都千代田区)には、物流、警備、介護、農業の関係者が集まった。アシストスーツは、人材不足や高齢化による労働負荷、腰痛が軽減できると注目された。ID情報を埋め込んだレンタルパレットは、紛失を課題とする物流業から好評だった。「オンラインで試着会を開催するなど、新しいことに挑戦している」(錢谷瞳さん)

▲部長クラスの来場者が多いと話したシスプロ(大阪市)

 短期や単発のアルバイト紹介サービスを展示したシスプロ(大阪市)には、製造や人材、人事の担当者、管理職が来場した。人材不足に悩む製造現場では、短期や単発でも人材を確保したい企業が多かった。「400人と名刺交換ができた。今後はコスト削減の観点から、オンライン展示会の出展を検討している」(猪岡庸介さん)

 屋内の位置管理システムを展示したWave Technology(ウェーブテクノロジー・兵庫県川西市)には、物流やAGV管理、フォークリフトを製造する企業から、管理職が訪れた。AR、レーザー、磁気テープの3つで位置を特定するため、精度が高い点に関心が集まった。「メンテナンスフリーで低コストであることも注目された」(植村源さん)

▲見上げるようにコンテナが置かれた日本貨物鉄道(JR貨物・東京都渋谷区)のブース

 貨物輸送サービスを展示した日本貨物鉄道(JR貨物・東京都渋谷区)には、物流やメーカー、低環境負荷の輸送に興味がある企業が集まった。ドライバー不足や高齢化、長時間労働を解消できる商材を探していた。「コスト削減のほか、SDGsが普及したことで、環境に配慮した輸送方法を探す人が多かった」(八木清志さん)

関連記事

新着記事

  1. 2021-10-23

    第39回 再び勃発する「中国経済崩壊論」に現地の反応は冷ややか[今日の中国]

  2. 2021-10-22

    11月開催の展示会(2021年)

  3. 2021-10-21

    成人の94%がワクチン接種を終え、移動制限が撤廃へ @マレーシア・クアラルンプール【10月20日/新型コロナウイルス 世界の反応・現地レポ】

  4. 2021-10-20

    2つの大型スピーカーで、防音性をアピール【人が集まるブース特集】#253

  5. 2021-10-19

    認知拡大にオンラインイベントを利用 ウェビナー参加者へのDMが有効【リード獲得100本連載】かんざし(東京都千代田区)

  6. 2021-10-18

    人材不足の農家が、時給を上げてクリスマス需要に対応 @イギリス・ロンドン【10月13日/新型コロナウイルス 世界の反応・現地レポ】

ページ上部へ戻る