国内旅行者の集客、顧客単価を上げる商材が目立つ @HCJ

  • 2021/3/16
展示会名:HCJ 2021
会期:2021年2月16日(火)~19日(金)
会場:東京ビッグサイト 西1~4、南1~4
主催:(一社)日本能率協会 他
出展者数:約600社
来場者数:2万4196人

 ホスピタリティ・フードサービスの展示会「HCJ」には、宿泊施設や飲食店、ペット用品、ECサイト運営者、IT関係者が集まった。インバウンド需要の減少により、国内旅行者の集客や顧客単価を上げるための商材を探す人が目立った。特に、非接触や接客英語のサービス、刻印、アメニティが注目を集めた。

 非対面・非接触でチェックイン、チェックアウトをするシステムを展示したエアホスト(東京都渋谷区)には、感染症対策の商材を求める宿泊施設が訪れた。フロントで列を作ることや、同じ端末を使用したくないという需要があり開発した。「ルームサービスを案内する機能は、顧客単価を上げることができると好評だ」(宮脇有紀さん)

 入浴剤を展示した温泉の素.com(長野県飯田市)には、ホテル、ビジネスホテル、IT関連企業が来場した。特にビジネスホテルは、新型コロナウイルスの影響下で男性客が減少したため、アメニティの充実を目指して女性や家族の利用を促したい狙いだ。「通販やOEMの少数受注が増えた。Go Toトラベルが影響し、売上は2倍以上になった」(鈴木健太郎代表)

 レーザー彫刻、帽子刺繍の技術を展示したエフビジュー(東京都葛飾区)には、飲食店やペット用品の取り扱い業者が集まった。飲食店の関係者からは、食器への刻印は他社と差別化でき、高級感が出ると注目された。「数個から少数生産ができる点も評価された」(古田直也さん)

 英語講座を紹介した旺文社(東京都新宿区)には、接客で英語を使用する鉄道や宿泊施設が来場した。スマートフォンで学習するため、パソコンを持たない社員でも利用しやすいという反応があった。「オンラインで進捗(しんちょく)を管理するので、リモートワークを実施する企業からも受注がある」(金森尚子さん)

関連記事

新着記事

  1. 2021-5-8

    ロックダウンが幼児の言語発達に影響 @イギリス・ロンドン【5月5日/新型コロナウイルス 世界の反応・現地レポ】

  2. 2021-5-8

    3度目のロックダウン、18歳以上がワクチン接種の対象へ @マレーシア・クアラルンプール【5月5日/新型コロナウイルス 世界の反応・現地レポ】

  3. 2021-5-7

    展示会の人数制限 緩和に方針転換か

  4. 2021-5-7

    出展者の交流が盛んで、マッチングも活発 @大阪MICE 安全対策推進EXPO

  5. 2021-5-6

    全国の3割がワクチン接種を終え、18歳以上に拡大へ @カナダ・トロント【5月5日/新型コロナウイルス 世界の反応・現地レポ】

ページ上部へ戻る