太陽光発電や店舗経営が注目を集める @資産運用EXPO

  • 2021/2/2
展示会名:第4回 資産運用EXPO
会期:2021年1月15日(金)~17日(日)
会場:東京ビッグサイト
主催:リード エグジビション ジャパン
出展者数:約110社
来場者数:7978人

 金融資産、不動産、保険などの投資商品の展示会「資産運用EXPO」には、副業として給与以外の収入源を求める会社員や、新たな事業を探す投資家、経営者が集まった。株式投資や物販、保険のほか、太陽光発電やコインランドリー、エステサロンの経営に関心が寄せられた。

 太陽光発電ができる物件を紹介したFAプロダクツ(東京都港区)には、安定した収入を目指す、年収500万〜1000万円の会社員が集まった。問い合わせ件数は、例年は月に20〜30件だが、新型コロナウイルスの感染拡大の影響で収入に不安を感じる人が増加したことから、昨年3月以降は200件に増えたという。「20年間安定して収益を得られる点が評価され、需要が高まっている」(三橋尊紀さん)

 大型コインランドリーの経営を紹介したエムアイエス(東京都港区)には、新規事業の開拓や節税を目指す、中小企業の経営者100人が来場した。昨年は、新型コロナの影響で収入が減少した会社員の副業や、飲食店がセカンドビジネスを目的として契約するケースが多かった。「感染症の対策として、布団を洗濯する人が増えた。コインランドリーの利用者も全国的に増加している」(三原淳代表)

 美容サロンの開業、経営を支援するアセアンビューティーホールディングス(東京都千代田区)には、起業を目指す女性が訪れた。エステサロンのFC経営についてのセミナーは、立ち見が出るほどの注目を集めた。エステは純利益が高い点が人気で、美容業界で勤務経験のない人がオーナーを目指す機会が増えているという。

 セミナーやスクールを運営するThousand Ventures(サウザンドベンチャーズ・東京都港区)は、資産形成セミナーや個別相談を行い、投資を始めたい会社員が集まった。3日間で260人と商談を終え、半数が説明会に申し込んだ。「昨年は会員数が約2倍に拡大した。年収450万〜600万円で、30歳前後の女性が多い」(林信之介さん)

関連記事

新着記事

  1. 2021-10-27

    「日本ホビーショー」存続のためクラウドファンディングを開始

  2. 2021-10-26

    カード制作事業はウェブ広告が好調、アプリ制作事業は電話営業【リード獲得100本連載】研美社(大阪市)

  3. 2021-10-25

    イベント再開で経済の活性化、新型コロナとの共存を目指す @イギリス・ロンドン【10月20日/新型コロナウイルス 世界の反応・現地レポ】

  4. 2021-10-23

    第39回 再び勃発する「中国経済崩壊論」に現地の反応は冷ややか[今日の中国]

  5. 2021-10-22

    11月開催の展示会(2021年)

  6. 2021-10-21

    成人の94%がワクチン接種を終え、移動制限が撤廃へ @マレーシア・クアラルンプール【10月20日/新型コロナウイルス 世界の反応・現地レポ】

ページ上部へ戻る