サクラインターナショナルが感染予防の衛生認証制度への申請をサポート

 
  • 2021/1/26
▲サクラインターナショナル(大阪市)がサポートする、GBAC STAR認証の申請フロー

「GBAC STAR™認証」で施設の安全を証明しイベント開催

 イベント企画運営のサクラインターナショナル(大阪市)は、感染症予防の衛生基準「GBAC STAR™認証」において、申請代行や資料作成の支援を始めた。国内の代理店として、認証の取得をオンラインにて英語で行い、約2〜4週間で認定されるまでを代行する。

 「GBAC STAR認証」は国際的な衛生基準として、アメリカ・シカゴの洗浄業界団体「Global Biorisk Advisory Council(グローバルバイオリスク諮問委員会)」が開発した。新型コロナウイルスの感染が拡大するなか、イベント施設が認証を取得することで、来場者、施設スタッフ、主催者全てが、安全に施設を利用できるようになる。

 世界の約2000施設が、認証取得または申請をしており、世界的に認知が進む。各国の法律や条例などを考慮しながら国際基準で評価し、実務的な運用ルールを決定するという。日本ではパレスホテル 東京、グランド ハイアット 東京、ホテルオークラ 東京が認証された。他にも、コンベンションホール、イベント会場、スタジアムなども取得を検討中だ。

 アメリカでは、新型コロナウイルスの影響で、リアルでのイベントはほぼ開催できない。一方で、米国で2番目の規模を誇る展示会施設、オレンジカウンティコンベンションセンター(フロリダ州・オーランド)は、同認証の取得により、昨年秋から何度かリアルイベントの開催に成功している。


おすすめの記事
サクラインターナショナル MICE事業の海外展開強化を宣言

吉葉昭子吉葉 昭子
東京都八王子市在住。ネット黎明期のメディア制作会社などを経て、フリーライターに。オーガニック業界誌、地域情報媒体、旅行ガイドブックなどで執筆。企業SNS投稿代行も行っている。趣味は和太鼓。

関連記事

【PR記事】栄彩の木工レンタルブース
【PR記事】栄彩の木工レンタルブース

【PR記事】サーマルカメラ.tokyo
【PR記事】サーマルカメラ.tokyo
 

最近の記事

今後の展示会おさらい

  1. 2019-3-25

    海外バイヤー ニッチ食材にも注目 @ FOODEX JAPAN

    展示会名:FOODEX JAPAN(第44回 国際食品・飲料展) 会期:2019年3月5日(火)~…
  2. 2020-12-27

    感染予防対策にも求められる効率化 @CareTEX 大阪

    展示会名:第5回 CareTEX(ケアテックス)大阪 2020 会期:2020年11月18日(水)…
  3. 2019-7-10

    小売店のデジタル化商材に関心大 @ Interop Tokyo(インターロップ東京)

    展示会名:Interop Tokyo(インターロップ東京)2019 会期:2019年6月12日(水…
  4. 2019-4-10

    リサイクル技術求め行政関係者が来場 @ NEW環境展

    展示会名:NEW環境展 会期:2019年3月12日(火)~15日(金) 会場:東京ビッグサイト東 …
  5. 2020-11-10

    広告用動画を求める企業が多数集まる @コンテンツ東京

    展示会名:第10回 コンテンツ東京 2020 会期:2020年10月21日(水)~23日(金) 会…
今後1~3カ月に開催予定の展示会を過去記事で紹介しています。
ページ上部へ戻る