動画視聴への導線に注力 他の視聴者の存在は感じさせず @海外ビジネスEXPO オンライン【オンライン展示会】

展示会名:海外ビジネスEXPO 2020 東京
会期:2020年11月5日(木)・6日(金)
オンライン会期:2020年11月11日(水)~13日(金)
会場:東京国際フォーラム
主催:海外ビジネスEXPO実行委員会
プラットフォーム:EventHub(イベントハブ)

参加企業からは厳しい声も

 ハイブリッドで開催された「海外ビジネスEXPO 2020 東京」のオンラインに、本紙記者が参加した。セミナー視聴や企業ブースについて、出展企業の声をレポートする。


【この記事の内容】

1.インターフェースについて
 「人」の存在を重視したつくり
2.動画について
 トップページでは、常に動画を視聴できる仕組み
3.出展企業とのコンタクトについて
 担当者のバナーが並び、人との出会いを重視
4.ライブ感
5.その他
6.参加企業の声
 協業の相談と売込みばかり、肝心の商談はほとんどなし
 開催期間を設けず、マッチングサービス運営に特化してほしい
7.まとめ


1.インターフェースについて

「人」の存在を重視したつくり

 来場者は事前登録の上、当日はブラウザ経由で展示会サイトにアクセスする。プラットフォームには、オンラインイベントやウェビナーのツール『Eventhub(イベントハブ)』が採用されていた。

 トップページのメインは動画で、ウェビナーや企業紹介が自動再生される。横には主催者からのお知らせ欄があり、ウェビナーの予告などのメッセージが流れてくる。

スクロールすると、企業の展示会担当者の写真と名前、企業名、所属部署のバナーが並ぶ。企業ではなく、担当者のバナーが並ぶことにより「人」の存在を重視したプラットフォームになっていると感じた。


2.動画について

トップページでは、常に動画を視聴できる仕組み

 展示会にアクセスすると、開催中のウェビナーや企業紹介の動画が自動的に始まる。プルダウンバーで、その時間帯に視聴できる別の動画や、主催者情報の動画にも移動できる。

 動画は基本的にYouTubeとリンクされており、画質はまちまちだが、タイムラグはなく快適に視聴できた。オフライン開催会場で撮影されたセミナーの再生では、雑音が目立つものもあったが、ライブ感を感じさせる部分もあった。

 画面を下方にスクロールして、動画画面が見えなくなると、小さい動画画面が現れた。トップページでは、常に動画を視聴できる仕組みになっており、かなり動画配信を重視しているようだ。

 残念なのは、セミナー配信企業とのコンタクトが取りにくいことだ。その企業に関心を持っても、詳細へのリンクボタンはない。動画の左上にある企業アイコンを押すと、YouTubeチャンネルに移動してしまった。いちいち企業検索をして探し出さなければならない。

 動画配信中の企業に、すぐにコンタクトできるような工夫があると、出展者・来場者双方にとってメリットがあるだろう。『Eventhub』の仕様上難しいようであれば、せめて出展者からのメッセージ内にサイト内リンクを入れてはどうだろうか。


3.出展企業とのコンタクトについて

担当者のバナーが並び、人との出会いを重視

 トップページの動画下には、担当者の写真と名前、企業名、所属部署、自己紹介の冒頭が記されたバナーが並ぶ。フリーワード検索で、探している業種、エリアなどを絞り込むことができる。企業のバナーを並べるのではなく、担当者のバナーが並ぶことで、この展示会は「人」との出会いを重視していることが伝わる。

 バナーをよく見ると、同じ企業でも、部署・役職が異なる人が並んでいることに気づく。5〜6人並ぶ場合もあった。どのような役割分担がされているのか、誰とコンタクトを取るべきか迷う。

 担当者とのコンタクトはスムーズに行われた。担当者のページから、メッセージや、オンラインミーティングのリクエストを気軽に送ることもできる。オンラインミーティングは開催期間中の10時〜17時25分まで、Zoomを介することなく『Eventhub』で行うことができる。どの時間帯が商談で埋まっているかの一覧で見ることもできた。

 Eight(エイト)などのオンライン名刺を自分の管理画面で登録すれば、メッセージ上で名刺交換もできる。リアルタイムで返信はないが、やりとりがスレッド形式で表示され、メールに通知がくるので、タイムラグはそれほど気にならない。

 担当者情報とは別に、企業ページも用意されている。会社概要のほか、資料のダウンロードや動画の視聴もできる。動画は短めのものをアップロードしているところが多い印象だった。

 履歴や、企業ページのブックマーク機能があれば便利だと思った。サイト内を回遊していると、どのブースの何を見たのかを忘れてしまう。人をお気に入りに入れることはできるが、会社を入れることはできない。


4.ライブ感について

 動画が随時流れていたり、主催者からのお知らせが定期的に配信されることで、動きを感じることができる。しかし、他の来場者の存在を感じることはない。

 動画以外からは、偶然の出会いは起きないだろう。


5.その他

 最終日、開催時間帯の終了間際に、参加企業とメッセージ上でやりとりをしていた。18時にサイトが見られなくなると知り、重要そうなメッセージやページはスクリーンショットしておいた。18時ちょうどにサイトはクローズになり、アクセス不可になった。「海外ビジネスEXPO 2020」の主催者サイトへのリンクもない。

 事前に知っていたので対処できたが、やりとりが途中で会期終了を迎えてしまうケースもあるのではと心配になった。


6.参加企業の声

協業の相談と売込みばかり、肝心の商談はほとんどなし

レガーレ(東京都港区)

 福岡・東京のハイブリッド開催に出展した、海外進出支援を行うレガーレに出展の感想を聞いた。

 リアルの展示会では製造業やメーカーや、同業者からの協業の相談など、1日20社と出会うことができた。しかしオンラインでは、会期中を通じて連絡を取ったのは約10社、その大半が相談ではなく、同業者や翻訳会社からの売り込みだった。顧客獲得にはつながらず、正直、来場者がどこにいたのか分からないのが正直な感想だ。出展者を納得させるような、本当にビジネスをしたいと考えている層の集客が課題だと感じた。

 通知はメッセージが来た時のみで、自社ブースにアクセスがあっても、通知は来ない。資料をダウンロードした人の情報は、1週間後くらいに送られてくるが、タイムリーには分からない。総アクセス数は不明のままだ。

 リアルタイムでどんな動きがあるかが分からないと、非常に不安になる。アクセスはしたがすぐに離脱してしまう、資料をダウンロードしたがメッセージまではいかなかったなど、来場者がどんな動きをしたのかを知りたかった。人の存在を感じられなかった。

 最終日の18時ちょうどに、主催者もあっけなくアクセスできなくなるのにも驚く。福岡のオンラインで知っていたので、メッセージ上での大事なやりとりは会期中にスクリーンショットしておいたが、知らずに困った人もいるのではないだろうか。

 別の展示会に来場者として参加してみたが、同様に人の存在を感じることができなかった。企業に関心を持っても、資料をダウンロードすることで満足してしまい、わざわざメッセージを出そうとは思わなかった。オンラインは、リアルの代わりだと考えると物足りなさを感じるが、全く違う場として位置づけると感じ方が変わるのかもしれない。


開催期間を設けず、マッチングサービス運営に特化してほしい

ワイズアンドパートナーズ・ジャパン(横浜市)

 東京会場にて、オンラインとリアル双方に出展した、アメリカ進出を支援するワイズアンドパートナーズ・ジャパンには、オンライン展示会の会期中に8社からコンタクトがあった。

 アメリカ進出を再検討する企業からのコンサルティング依頼、既存客との情報交換の他は、売り込みの連絡だった。自社の告知ページに動画を掲載せず、サイトを有効活用できたわけではない。

 来場者と接点を持つために、来場者をキーワード検索できる機能を活用した。検索精度は低かったが、属性、社名、連絡先を得た。次回以降、業界別検索ができればさらに良いと感じた。

 リアル会場には43社が来場したが、昨年に比べ規模が縮小され、個人事業主が多く、成約につながりそうな出会いはなかった。

 オンライン展示会の場合、開催期間を限定する必要を感じることはなく、通年のマッチングサービスとして運営した方がよいと感じた。


7.まとめ

リアルの展示会とは、全く違う場として定義し直した方がいい

 人にフォーカスを当てたプラットフォームは新鮮だったが、肝心の集客、そして展示会自体が消滅してしまうことが課題だと感じた。最終日の夕方、主催者から「もうすぐクローズになるので、ぜひマッチングしてください」というフォローの留守電が入っていたが、その数時間後にはもうサイト自体が消えてしまった。展示会自体が幻だったのだろうか、という不思議な体験だった。

関連記事

新着記事

  1. 2021-9-27

    営業とマーケティングに特化し、課題解決に向けた行動を促す @ビジネスIT & SaaS EXPO【オンライン展示会】

  2. 2021-9-26

    10月中旬からバンコクなどで一般観光客の受け入れ再開へ @タイ・バンコク【9月20日/新型コロナウイルス世界の反応・現地レポ】

  3. 2021-9-25

    国民の半数がワクチンを接種し、経済活動の一部が再開 @マレーシア・クアラルンプール【9月20日/新型コロナウイルス 世界の反応・現地レポ】

  4. 2021-9-24

    生活に密着しつつも特徴のある商材に関心が集まる[口コミ]@ライフスタイルWeek 後編

  5. 2021-9-24

    生活に密着しつつも特徴のある商材に関心が集まる[口コミ]@ライフスタイルWeek 前編

  6. 2021-9-23

    ワクチン完了を条件に、旅行者の受け入れを再開 @カナダ・トロント【9月20日/新型コロナウイルス 世界の反応・現地レポ】

ページ上部へ戻る