ハイブリッド開催「海外ビジネスEXPO 東京」オンライン体感レポ

 
  • 2020/11/24

 ハイブリッドで開催された「海外ビジネスEXPO 2020 東京」のオンラインに、本紙記者が参加。セミナー視聴や企業ブースについて、出展企業の声をレポートする

▲主催者ウェブページ
展示会名:海外ビジネスEXPO 2020 東京
会期:2020年11月11日(水)~13日(金)
  (リアル2020年11月5日(木)・6日(金)@東京国際フォーラム)
主催:海外ビジネスEXPO実行委員会


【この記事の概要】
1.動画視聴への導線に注力 他の視聴者の存在は感じさせず
 使用ツールについて
 動画について
 出展企業とのコンタクト
 ライブ感
 会期中の動き
2.出展者の声
 協業の相談と売込みばかり、肝心の商談はほとんどなし【出展者の声】
 開催期間を設けず、マッチングサービス運営に特化してほしい【出展者の声】
3.まとめ
 リアルの展示会とは、全く違う場として定義し直した方がいい


1.動画視聴への導線に注力 他の視聴者の存在は感じさせず

使用ツールについて

 来場者は事前登録の上、当日はブラウザ経由で展示会サイトにアクセスする。プラットフォームには、オンラインイベントやウェビナーのツール『Eventhub』が採用されていた。(『Eventhub』についての記事はこちら

 トップページのメインは動画で、ウェビナーや企業紹介が自動再生される。横には主催者からのお知らせ欄があり、ウェビナーの予告などのメッセージが流れてくる。

 スクロールすると、企業の展示会担当者の写真と名前、企業名、所属部署のバナーが並ぶ。企業ではなく、担当者のバナーが並ぶことにより「人」の存在を重視したプラットフォームになっていると感じた。


動画について

 展示会にアクセスすると、開催中のウェビナーや企業紹介の動画が自動的に始まる。プルダウンバーで、その時間帯に視聴できる別の動画や、主催者情報の動画にも移動できる。

 動画は基本的にYouTubeとリンクされており、画質はまちまちだが、タイムラグはなく快適に視聴できた。オフライン開催会場で撮影されたセミナーの再生では、雑音が目立つものもあったが、ライブ感を感じさせる部分もあった。

  
       

この先、会員限定エリアです
無料会員登録は下のボタンから。
全記事を読める有料会員登録はマイページから。

吉葉昭子吉葉 昭子
東京都八王子市在住。ネット黎明期のメディア制作会社などを経て、フリーライターに。オーガニック業界誌、地域情報媒体、旅行ガイドブックなどで執筆。企業SNS投稿代行も行っている。趣味は和太鼓。

関連記事

最近の記事

今後の展示会おさらい

  1. 2020-4-2

    不動産、民泊への関心高まる @資産運用EXPO

    展示会名:第3回 資産運用EXPO 会期:2020年1月23日(木)~25日(土) 会場:東京ビッ…
  2. 2019-3-25

    海外バイヤー ニッチ食材にも注目 @ FOODEX JAPAN

    展示会名:FOODEX JAPAN(第44回 国際食品・飲料展) 会期:2019年3月5日(火)~…
  3. 2020-12-27

    感染予防対策にも求められる効率化 @CareTEX 大阪

    展示会名:第5回 CareTEX(ケアテックス)大阪 2020 会期:2020年11月18日(水)…
  4. 2019-4-10

    リサイクル技術求め行政関係者が来場 @ NEW環境展

    展示会名:NEW環境展 会期:2019年3月12日(火)~15日(金) 会場:東京ビッグサイト東 …
  5. 2020-2-15

    半導体市場は停滞から反転の兆しあり @SEMICON Japan

    展示会名:第43回 SEMICON Japan 会期:2019年12月11日(水)~13日(金) …
今後1~3カ月に開催予定の展示会を過去記事で紹介しています。
ページ上部へ戻る