世界的なマスク需要の拡大続く @広州国際マスク及び設備産業展展示会

 
  • 2020/11/15
展示会名:2020 中国広州国際口罩及装備産業展覧会(China (Guangzhou) International Masks Industry Expo 2020)
会期:2020年10月13日(火)~15日(木)
会場:広州琶洲国際調達センター(Guangzhou International Sourcing Centre)
主催:CHINA MIE(中国医博会)、FCE Exhibition Group、Dongguan Zhongqi Exhibition
出展者数:300社
出展者層:マスク製造業、マスク原材料・機器・設備
来場者層:マスク・原材料・機器サプライチェーン企業、卸売業、代理店、スーパー、薬局、ECサイト、医療関係者、投資家、政府機関

▲中国国内の新型コロナの状況は落ち着いており、海外向け輸出基準を満たす製品に関心が集まった

 マスクや、マスク製造に関わる機器、原材料の展示会「中国広州国際マスク及び設備産業展示会」には、医療関係者やマスク生産メーカーなどが来場した。新型コロナの影響により、マスクや防護服の需要が世界的に高まり、海外輸出基準に対応する商品が関心を集めた。関連業者の間では増産が続いており、新規参入企業も増加する。

▲新型コロナ後からマスクや防護服関連に対して起業したという佰意智造(浙江省衢州市市)

 マスクや防護服を展示した佰意智造(浙江省衢州市市)には、医療関係者や貿易会社の担当者が訪れた。即日受注に結びついた商談も多かったという。「マスク市場は供給過多。品質よりも安くて回転の速い商品が求められている。一方で、海外向け商品の基準は厳しい」(許静さん)

  
       

この先、会員限定エリアです
無料会員登録は下のボタンから。
全記事を読める有料会員登録はマイページから。

関連記事

【PR】METALEX出展社募集中
【PR】METALEXメタレックス

最近の記事

新聞からの移行プラン
国内外の展示会を取材する
展示会専門紙
国際イベントニュースとは
私たちが展示会に注目する理由とは...。国際イベントニュースが取材する情報をご紹介します。

今回どうだった?
出展者に聞いた展示会の口コミ
人が集まるブース特集
記者の目にとまった人が集まるブースを紹介
自治体の出展戦略
自治体が出展!その目的は?
海外展示会挑戦記
海外展示会に挑戦する企業に聞いた
海外展示会レポ
現地記者が海外展示会を取材。海外トレンドをお届けします
イベント人物図鑑
展示会で出会える人を紹介します
国内展示場小間数ランキング

ブース・人材・運営・サポート企業

医療インバウンド
ページ上部へ戻る