表現したのは黒いメッキに強い商品性【人が集まるブース】#208

タイホー(埼玉県川口市)
@SURTECH(表面技術要素展)

DATA
ブース施工:関西ディスプレイ(大阪市)
小間数:2小間
施工費:120万円

▲「2年ほど前から、どうせ展示会に出すなら出展自体を楽しもうという方針が決まり、それを機に凝ったブースを造作してみようと考えた」(八鍬泰平さん)

 亜鉛メッキ薬品メーカーのタイホー(埼玉県川口市)が「SURTECH」に出展を始めて10年以上経つが、ブース製作に力を入れたのは2年前からだ。それまでの白基調を黒に変更したのは、ボルトを黒く色付けする薬品に強いことから着想した。一昨年は黒ベースにコーポレートカラーの青を差し色に、昨年は黒一色、今年は黒にオレンジを補色として加えた。2小間の中央に円柱を半分に割った半円の造作を設え、出っ張り部分の棚に商品を並べた。「ブースの奥に製品を並べても、来場者は入りにくい。だが、前面に押し出すと、外見だけで帰られてしまう。今回は来場者にとって展示物を見やすく、自然とブースに滞留する工夫を施した」と、八鍬恭平さんは話した。

関連記事

新着記事

  1. 2021-6-22

    医療崩壊予防のため、完全ロックダウンを延長 @マレーシア・クアラルンプール【6月19日/新型コロナウイルス 世界の反応・現地レポ】

  2. 2021-6-22

    昆虫食をはじめ健康や環境に配慮した商材が人気 @ifia JAPAN

  3. 2021-6-21

    セミナー配信と商談予約に特化し、マッチングを支援 @B2B Bridge【オンライン展示会】

  4. 2021-6-20

    ロックダウンの最終的な緩和は、4週間後に延期へ @イギリス・ロンドン【6月16日/新型コロナウイルス 世界の反応・現地レポ】

  5. 2021-6-19

    効率化・省力化のITツールや環境に配慮した素材の金型に注目集まる[口コミ]@INTERMOLD(金型加工技術展)後編

  6. 2021-6-19

    効率化・省力化のITツールや環境に配慮した素材の金型に注目集まる[口コミ]@INTERMOLD(金型加工技術展)前編

ページ上部へ戻る