湾曲した壁面、狭めたスペースで、他にない1小間を目指す【人が集まるブース特集】#241

マナブデザイン(東京都中央区)
@ヘルスケア・医療機器展(日本ものづくりワールド内)

ブースDATA
施工会社:クランプ(東京都渋谷区)
小間数:1小間
施工費:約40万円

▲展示会出展は今年1月の「ウェアラブルEXPO」に次いで2度目だ

 工業製品のデザイン制作を受託するマナブデザイン(東京都中央区)は、ブース両端の壁をカーブにした。表側をカウンター、残りの半分をバックヤードとして1小間をさらに狭めたことも、目立つためのアイデアだ。接客のしやすさ、コンセプトの伝わりやすさも考慮しつつ、他の1小間ブースとの差別化を最も重視した。

 自社スタッフがデザインし、施工をクランプ(東京都渋谷区)に依頼した。「湾曲した壁で目立たせた。細部にこだわるデザイン会社という演出も成功し、集客につながった」(高橋学代表)

関連記事

新着記事

  1. 2021-5-8

    ロックダウンが幼児の言語発達に影響 @イギリス・ロンドン【5月5日/新型コロナウイルス 世界の反応・現地レポ】

  2. 2021-5-8

    3度目のロックダウン、18歳以上がワクチン接種の対象へ @マレーシア・クアラルンプール【5月5日/新型コロナウイルス 世界の反応・現地レポ】

  3. 2021-5-7

    展示会の人数制限 緩和に方針転換か

  4. 2021-5-7

    出展者の交流が盛んで、マッチングも活発 @大阪MICE 安全対策推進EXPO

  5. 2021-5-6

    全国の3割がワクチン接種を終え、18歳以上に拡大へ @カナダ・トロント【5月5日/新型コロナウイルス 世界の反応・現地レポ】

ページ上部へ戻る