人手不足対応の製品・サービスに高い関心[口コミ]@国際物流総合展 ‐INNOVATION EXPO‐ 後編

 
  • 2020/6/2

出展者の口コミ、前編はコチラ


来場者は3分の1も 手応えは上々

三和建設(大阪市)

 工場、物流施設を建設している。今回が2回目の出展。来場者は物流や倉庫の関係者が中心だ。現在の倉庫が手狭になったので移転したいという需要や、最近は危険物の取り扱いに対応した倉庫を建てたいという需要も多い印象だ。特に医薬品や化粧品、アルコール、石油などを扱う企業が多く、法規制で危険物の保管方法の基準が厳しくなったからだと思われる。また30~40年前に建てた工場を建て替えたいという需要が増え、工場用の土地を探してほしいという声も多い。この展示会は今回規模が小さいが手応えがあり、今後つながりができそうな企業とも出会えた。ここでの出会いが縁で、佐賀県や宮崎県に食品工場を建設した実績もある。


安全対策への商品に関心集まる

長谷川刃物(岐阜県関市)


この先、会員限定記事です
       
無料会員登録は下のボタンから。
全記事を読める有料会員登録はマイページから。

関連記事

国内外の展示会を取材する
展示会専門紙
国際イベントニュースとは
私たちが展示会に注目する理由とは...。国際イベントニュースが取材する情報をご紹介します。

◀お知らせ▶
2020年2月から月1回発行
今回どうだった?
出展者に聞いた展示会の口コミ
人が集まるブース特集
記者の目にとまった人が集まるブースを紹介
自治体の出展戦略
自治体が出展!その目的は?
海外展示会挑戦記
海外展示会に挑戦する企業に聞いた
海外展示会レポ
現地記者が海外展示会を取材。海外トレンドをお届けします
イベント人物図鑑
展示会で出会える人を紹介します
国内展示場小間数ランキング

ブース・人材・運営・サポート企業

医療インバウンド
ページ上部へ戻る