自社の建築商材をブース造作に採用【人が集まるブース特集#187】

 
  • 2020/2/22

倉敷紡績(大阪市)
@ 住宅・ビル・施設Week

展示会名:施工会社:フジヤ(京都市)
小間数:4小間
施工費:100万~150万円

▲ブース造作に曲線を設け、曲げ加工ができることもアピールした

 倉敷紡績(大阪市)は自社の外装材やコンクリート用プリント技術など4つの建築用商材をPRした。これまで展示会では一つの商品をPRすることが大半だったが、今回は4部署で合同出展した。展示物の種類を増やしたほうが市場に対して広く周知できると考えたからだ。

 木材系の樹脂とアルミの複合材『KURATTICE ECO』をブースの装飾材に採用し、ブース造作に曲線を設け、曲げ加工ができることをアピールした。「装飾が施工事例になるので一石二鳥だ」(山﨑剛史さん)

 展示パネルは各製品の用途を意識し「耐水性に優れたフィルム」「部材を組み合わせて表現できる外壁材」など、製品の特徴を記した。

 「部署をまたいだ出展だったが、我が社が建材を扱うことを知らない来場者も多く、反応は上々だった」(山﨑さん)


この記事が掲載された、新聞紙面のPDFはコチラ(1頁100円で販売中)会議や資料にご利用ください。


おすすめの記事
職人不足をIoT機器やロ ボットで代替 @住宅・ビル・施設Week
 
おすすめ記事▶

関連記事

新聞からの移行プラン
国内外の展示会を取材する
展示会専門紙
国際イベントニュースとは
私たちが展示会に注目する理由とは...。国際イベントニュースが取材する情報をご紹介します。

今回どうだった?
出展者に聞いた展示会の口コミ
人が集まるブース特集
記者の目にとまった人が集まるブースを紹介
自治体の出展戦略
自治体が出展!その目的は?
海外展示会挑戦記
海外展示会に挑戦する企業に聞いた
海外展示会レポ
現地記者が海外展示会を取材。海外トレンドをお届けします
イベント人物図鑑
展示会で出会える人を紹介します
国内展示場小間数ランキング

ブース・人材・運営・サポート企業

医療インバウンド
ページ上部へ戻る