ピンクのサバンナを駆け抜けるヒョウ【人が集まるブース特集】#211

 
  • 2020/7/15

三研工業(東京都葛飾区)
@機械要素技術展 (日本ものづくりワールド内)

▲食品会社が嫌う黒を採用

 金属や樹脂の成型加工業、三研工業(東京都葛飾区)が、背景にヒョウのイラストを描いたブースを作ったのは、サバンナを意識したからだ。今回基調にしたピンク色は、イラストとの相性を考えたもの。サバンナのイメージに近い色はしっくりこなかった。

 展示会では、目立つことを何よりも大事にしている。一昨年、植物園をテーマにしたシダが生い茂るブースが好評だったことから、今回は、サバンナをテーマにした。成型加工事業とは何の関係もない。「新型コロナウイルスの影響で来場者は少ないが、明るくて派手なので来場者が集まってくる」(中宗亜弥さん)

【DATA】
施工会社:栄彩(東京都港区)
小 間 数:3小間
施 工 費:400万円


この記事が掲載された、新聞紙面のPDFはコチラ(1頁100円で販売中)会議や資料にご利用ください。



国際イベントニュース 編集部 坪田康佑国際イベントニュース フリー編集者・ライター 坪田康佑
20代後半から出版社に勤務。中小企業向けの経営情報誌「COMPANYTANK」元編集長を経て、40歳でフリーに。2017年から国際イベントニュース編集部にも参加。趣味は麻雀と競馬。学生時代は雀荘で働き、腕を磨いた。
 
おすすめ記事▶

関連記事

国内外の展示会を取材する
展示会専門紙
国際イベントニュースとは
私たちが展示会に注目する理由とは...。国際イベントニュースが取材する情報をご紹介します。

◀お知らせ▶
2020年2月から月1回発行
今回どうだった?
出展者に聞いた展示会の口コミ
人が集まるブース特集
記者の目にとまった人が集まるブースを紹介
自治体の出展戦略
自治体が出展!その目的は?
海外展示会挑戦記
海外展示会に挑戦する企業に聞いた
海外展示会レポ
現地記者が海外展示会を取材。海外トレンドをお届けします
イベント人物図鑑
展示会で出会える人を紹介します
国内展示場小間数ランキング

ブース・人材・運営・サポート企業

医療インバウンド
ページ上部へ戻る