硬質感でエンジニアを狙う【人が集まるブース特集#183】

  • 2020/1/29

ビズリーチ(東京都渋谷区)
@ Japan IT Week 秋

【DATA】
施工会社:ゼオ(東京都渋谷区)
小間数:6小間
施工費:非公表

▲テーブルには観葉植物を置き、高級感とナチュラルさを演出した

主力商品との区別を鮮明に

 ビズリーチ(東京都渋谷区)は「Japan IT Week(ジャパンITウィーク) 秋」にて、自社開発したネットワークセキュリティツールの『yamory』をPRした。

 転職サイト「ビズリーチ」のイメージカラーが赤と黒であり、差別化を図るため黒を基調に構成した。来場者の動線を考慮し、ブース造作を斜めに配置した。「エンジニアはクールな色やモノを好む印象がある。『yamory』はエンジニア向けのサービスなので、彼らに響くようなブースづくりを心掛けた」(鈴木康弘さん)

 IT企業がソフトウェアを効率よく開発するためにオープンソースを活用するのは一般化したが、その脆弱性も共有されるため、サイバー攻撃を仕掛けるハッカーの標的になりやすい。『yamory』はオープンソースの利用状況を把握し、外部からの脅威を防ぐツールだ。


おすすめの記事
IT移行した業務支援をITで @Japan IT Week 秋

国際イベントニュース 編集部 坪田康佑国際イベントニュース フリー編集者・ライター 坪田康佑
20代後半から出版社に勤務。中小企業向けの経営情報誌「COMPANYTANK」元編集長を経て、40歳でフリーに。2017年から国際イベントニュース編集部にも参加。趣味は麻雀と競馬。学生時代は雀荘で働き、腕を磨いた。

関連記事

国内展示場小間数ランキング

ブース・人材・運営・サポート企業

今日の中国

医療インバウンド

日本全国DMO

グループ会社

全国賃貸住宅新聞社

ページ上部へ戻る