個人と法人 投資家が来場[口コミ] @資産運用EXPO 前編

  • 2019/2/25
展示会名:資産運用EXPO
会期:2019年1月24日(木)~26日(土)
会場:東京ビッグサイト東5・6
主催:リード エグジビション ジャパン
出展者数:190社
来場者数:1万4044人
併催:国際宝飾展

 資産運用のための展示会。今回が2回目。「不動産投資フェア」、投資信託、FXなどの「金融資産フェア」、金、プラチナ、美術品などの「現物資産フェア」、保険、ローンなどの「家計の見直しフェア」の4カテゴリから成る。会場の半分以上を占めた不動産投資フェアは賃貸住宅、オフィスビル、商業施設、リゾート、駐車場など多様なジャンルの企業が出展した。投資初心者から上級者までカバーする96本のセミナーを開催し、法人の運用担当のみならず、会社経営者、個人投資家、不動産オーナー、地主などが来場した。


フラップレスの駐車場が人気

イチネンパーキング(大阪市淀川区)

 駐車場運営会社。新規顧客開拓のため出展。駐車場投資はオーナーの金銭的負担が少なく、工期は5日、撤去は2日で終わる。運営する駐車場は全国に1250カ所で、ほとんどのオーナーが継続的に運用している。

 最近、ロック板ではなくセンサーで管理するフラップレスを望むオーナーが増えている。車高の低い車などはロック板によって傷が付いたり、反対にロック板が傷付いたりとトラブルになるためだ。


中国、韓国の来場者目立つ

日本アセットナビゲーション(東京都千代田区)

こちらは会員限定記事です
会員になると続きをお読みいただけます

関連記事

国内展示場小間数ランキング

ブース・人材・運営・サポート企業

今日の中国

医療インバウンド

日本全国DMO

グループ会社

全国賃貸住宅新聞社

ページ上部へ戻る