コグニティ(東京都品川区) 主催者と交渉 出展料値下げ【海外展示会挑戦記】

▲コグニティ(東京都品川区)河野理愛社長(35)

コグニティ(東京都品川区)
@サウス・バイ・サウス・ウェスト(米)

会議での話の偏りや、話の論理性の強弱を検知するAI技術を提供するコグニティ(東京都品川区)はサービス利用者の9割を海外利用者が占めていたため、海外展示会に出ることを決めた。2年前の「サウス・バイ・サウス・ウェスト(SXSW)」(米)をきっかけに、「ザ・ミーティングショー」(英)、昨年には再度SXSWに出展した。

SXSWでは主催者と交渉し、出展料を下げることができた。スタートアップ企業であることや日本の新しい技術であることを訴えた。

こちらは会員限定記事です
会員になると続きをお読みいただけます

関連記事

グループ会社

全国賃貸住宅新聞社

ページ上部へ戻る