自分にあった展示会を探すことが大事【海外展示会挑戦記】及源鋳造

  • 2020/5/28

及源鋳造(岩手県奥州市)
@アンビエンテ(独)、BIOFACH(独)、London Design Fair(英)

 創業160年の南部鉄器メーカー、及源鋳造(岩手県奥州市)は昭和40年代に輸出を始めた。当初は商社経由で欧米を中心に展開していたが、商社任せの限界に気づき、2012年、自社で販売するため海外展示会に出展した。出展したのは消費財の見本市「アンビエンテ」(独)やオーガニック食品の見本市「BIOFACH」(独)、「London Design Fair」(英)、フランスで行われるミニイベントだ。直取引が増え、年商に占める海外比率は下がったが、利益率が上がった。商品の価値を伝えられたからだ。「商社はさまざまな製品を扱っており、現地でのマーケティングもしない。土地ごとのライフスタイルを把握できるようになった」(及川久仁子社長)

 信頼できるパートナーを探すことが一番の目的だ。今ではドイツ、オーストラリア、カナダ、台湾で現地の販売を担う販売店やネットショップの運営者とつながっている。海外展示会に8年出展し、自分たちが何者であるか伝えることの大切さと、自分たちに必要な展示会を自分たちで調べて探すことの重要性を知った。

 「モノは世界中であふれており、並べるだけでは伝わらない。海外ではブランドや出展の趣旨を明確に打ち出すことが重要。国が推奨するような大規模な展示会ではなく、自分たちにあった展示会を探すことが大事」(及川さん)

関連記事

新着記事

  1. 2021-6-23

    人口の7割がワクチン1回完了、7月末までに2回目へ @カナダ・トロント【6月20日/新型コロナウイルス 世界の反応・現地レポ】

  2. 2021-6-23

    DXや業務効率化を促進する商材が並ぶ、出展者数は過去最大 @建設・測量生産性向上展

  3. 2021-6-22

    医療崩壊予防のため、完全ロックダウンを延長 @マレーシア・クアラルンプール【6月19日/新型コロナウイルス 世界の反応・現地レポ】

  4. 2021-6-22

    昆虫食をはじめ健康や環境に配慮した商材が人気 @ifia JAPAN

  5. 2021-6-21

    セミナー配信と商談予約に特化し、マッチングを支援 @B2B Bridge【オンライン展示会】

  6. 2021-6-20

    ロックダウンの最終的な緩和は、4週間後に延期へ @イギリス・ロンドン【6月16日/新型コロナウイルス 世界の反応・現地レポ】

ページ上部へ戻る