商品のデザインコンセプトブースで表現 【人が集まるブース特集#204】

 
  • 2020/5/27

花岡車輌(東京都江東区)
@ 国際物流総合展

▲正方形のブースを中央で分け、左半分にデザイン関連の商材を置き、右半分のスペースには無人搬送車を走らせるコースを設えた

 開発中の無人搬送車と電動アシスト台車を展示した花岡車輌(東京都江東区)は、2年前リブランディングで打ち出した、モノトーン基調の高級感を、ブース造作でも採用した。正方形のブースを中央で分け、右半分にデザイン関連の商材を置き、左半分に無人搬送車を走らせるコースを設えた。ライティングの明と暗にもこだわった。展示物に照明を当て、その他の部分は暗くなるようにして強弱をつけ、ジャズのBGMを流した。「イメージを損なわないよう、シンプルで見やすいつくりを心掛けた」(花岡雅取締役)

 日々の営業にも使えるよう配慮した。「布の間仕切りも展示のボードも、ショールームなどで使える。できるだけ再利用できるような工夫も大切だ」(花岡取締役)


この記事が掲載された、新聞紙面のPDFはコチラ(1頁100円で販売中)会議や資料にご利用ください。

       

この先、会員限定記事です
【集まるブース】ではデータや写真を掲載しています。
無料会員登録は下のボタンから。

国際イベントニュース 編集部 坪田康佑国際イベントニュース フリー編集者・ライター 坪田康佑
20代後半から出版社に勤務。中小企業向けの経営情報誌「COMPANYTANK」元編集長を経て、40歳でフリーに。2017年から国際イベントニュース編集部にも参加。趣味は麻雀と競馬。学生時代は雀荘で働き、腕を磨いた。
 
おすすめ記事▶

関連記事

新聞からの移行プラン
国内外の展示会を取材する
展示会専門紙
国際イベントニュースとは
私たちが展示会に注目する理由とは...。国際イベントニュースが取材する情報をご紹介します。

今回どうだった?
出展者に聞いた展示会の口コミ
人が集まるブース特集
記者の目にとまった人が集まるブースを紹介
自治体の出展戦略
自治体が出展!その目的は?
海外展示会挑戦記
海外展示会に挑戦する企業に聞いた
海外展示会レポ
現地記者が海外展示会を取材。海外トレンドをお届けします
イベント人物図鑑
展示会で出会える人を紹介します
国内展示場小間数ランキング

ブース・人材・運営・サポート企業

医療インバウンド
ページ上部へ戻る