オフィスとブース、パンフレット、自社サイトの世界観を統一させアピール【人が集まるブース特集】#257

これから(東京都新宿区)
@Japan IT Week

DATA
施工会社:アッシュワークス(大阪市)
小間数:6小間
施工費:200万円

▲遠くからも人目を引いたこれから(東京都新宿区)のブース

 IT関連サービスを提供するこれから(東京都新宿区)は、顧客が運営するECサイトの支援に特化したコンサルティングを提供する。ブースデザインを自社オフィスに合わせ統一感のある雰囲気を作り上げた。コンサルティングするにあたり世界観を大切にする会社であることを、来場者にアピールするためだ。

 木目を基調とした枠組みに、コーポレートカラーの淡いえんじ色を差し色に用い、オフィスさながらのブースが完成した。ブランディングの一環として、自社サイトやパンフレットにも同じデザインを採用し、一貫性を持たせた。

 「競合他社にうもれないよう、従来の一般的なブースから、遠くからでも目を引くデザインに変更した。緊急事態宣言が開けたことも影響して、大きな手応えを感じた」(内田周作さん)

▲木目を基調に、差し色はコーポレートカラーにした

関連記事

新着記事

  1. 2022-1-26

    ベースの造作物を使い回し、展示会に合わせて看板やパネルを新調【人が集まるブース特集】#262

  2. 2022-1-25

    セミナー開催による営業、マーケティング業務を支援【リード獲得100本連載】Sansan(渋谷区)

  3. 2022-1-24

    コロナ下でも需要衰えず、新規顧客法は模索中[口コミ]@賃貸住宅フェア 後編

  4. 2022-1-24

    コロナ下でも需要衰えず、新規顧客法は模索中[口コミ]@賃貸住宅フェア 前編

  5. 2022-1-21

    ワクチン2回接種した人は、自己隔離を5日間に短縮 @カナダ・カルガリー【1月20日/新型コロナウイルス 世界の反応・現地レポ】

  6. 2022-1-20

    オンライン営業が普及したが、商談やデモを求めて来場者が増加 @関西ものづくりワールド

ページ上部へ戻る