新型コロナの影響により自宅ケア製品の需要が増加[口コミ]@ビューティーワールドジャパン 前編

展示会名:ビューティーワールド ジャパン
会期:2021年4月19日(月)~21日(水)
会場:東京ビッグサイト 西ホール・アトリウム
主催:メッセフランクフルト ジャパン
出展者数:509社
来場者数:3万6852人
同時開催:東京ネイルフォーラム 2021

 美容に関する製品、サービス、技術が集まる展示会「ビューティーワールドジャパン」には、美容機器製造、ネイル、ヘア用品販売、サロン運営、化粧品販売などが出展。美容、エステ、ネイル、まつ毛エクステのサロンオーナーなどが来場し、既存サービスと組み合わせ、売上増加につながる商品やサービスを探していた。新型コロナウイルスの影響による在宅時間の増加傾向により、自宅で使える製品が注目され、オイル、美顔器、膣ケアに関心が集まった他、著名人やインフルエンサーの口コミによる集客方法も注目された。商談会場はコスメ、ドライヤー、インナーウエアなどの販売も行っており、美容機器の会場では、無料体験会を行うブースが多数見られた。


1日に150人分のアンケート回収

ラティアクリエイツ(東京都渋谷区)

 エステサロンや美容室の運営、美容商品の製造を行っており、今回はスキンケア商品と補正下着をアピールした。サロン運営と物販の両方を自社で扱う点が強みで、業界内ではどちらか片方という場合が多い。ブースにはエステ経営者らが訪れ、1日に150人ほどのアンケート回答を得ることができた。

 昨年は新型コロナの報道が出始めた早い段階からサロン運営をホームケアに注力する対策を取った。そのため、前年比110%の売上を達成できた。来場したサロン経営者は、コロナ下での売上増の方法に関心を示した。


商品の認知拡大のために初出展

MISH(福岡市)

 ヘアサロンやエステサロンの運営、美容商材の企画・販売を行っている。商品の認知拡大のために初出展した今回は、ボディクリームとこんにゃくスクラブ洗顔を紹介した。

 新型コロナウイルスの影響で、運営しているサロンの来店客数は減った。しかしその分、客単価を上げようと店内販売に注力したところ、予定通りの売上を維持できた。また中華圏ではインフルエンサーマーケティングを活用し、中国、台湾、香港でも美容商材を販売した。香港では新型コロナの影響は特になく、11~12月のクリスマス需要では香港向けだけで3000本販売した。


初日終了時に追加発注するほど、販売好調

ハスラック(大阪府摂津市)

 美顔器の製造を行っており、LED美顔器の据え置きタイプとハンディタイプの2種類を紹介した。ブースには美容サロンやヘアサロンなどの関係者、エンドユーザーが2日間で150人ほど訪れ、そのうち3分の1がハンディタイプを購入した。初日終了時点で追加発注をするほど、予想以上の販売数だった。

 新型コロナ対策のためのマスク着用の習慣化で、昨年から自宅で肌ケアをする人が増えた。そのため自宅で使える美顔器の需要が伸びている。美容に関心の高い男性も増えており、黒色マットタイプの製造も始めたところ、男性から好評だ。


サロンオーナーや代理店関係者らが来場

アグレックス(千葉市)

 美容製品の販売やメンテナンスを行っており、今回はスイス製美容機器を紹介した。可視光線で自然治癒力を高める美容機器の体験会を行い、サロンオーナーや代理店関係者が訪れた。従来はサロン用に購入されることが多かったが、新型コロナの影響で自宅ケアの需要が高まり、自宅ケア用の売上が伸びている。

出展者の口コミ、続きはコチラ

関連記事

新着記事

  1. 2021-9-26

    10月中旬からバンコクなどで一般観光客の受け入れ再開へ @タイ・バンコク【9月20日/新型コロナウイルス世界の反応・現地レポ】

  2. 2021-9-25

    国民の半数がワクチンを接種し、経済活動の一部が再開 @マレーシア・クアラルンプール【9月20日/新型コロナウイルス 世界の反応・現地レポ】

  3. 2021-9-24

    生活に密着しつつも特徴のある商材に関心が集まる[口コミ]@ライフスタイルWeek 後編

  4. 2021-9-24

    生活に密着しつつも特徴のある商材に関心が集まる[口コミ]@ライフスタイルWeek 前編

  5. 2021-9-23

    ワクチン完了を条件に、旅行者の受け入れを再開 @カナダ・トロント【9月20日/新型コロナウイルス 世界の反応・現地レポ】

  6. 2021-9-22

    壁側にパネルを配置して、開放感のあるブースを造作【人が集まるブース特集】#252

ページ上部へ戻る