斜めに2分割して、異なるシステムを紹介した1小間ブース【人が集まるブース特集】#251

インフィニットテクノロジー(東京都台東区)
@国際モダンホスピタルショウ

DATA
施工会社:ビジュアライズ(東京都渋谷区)
小間数:1小間
施工費:約80万円

 システム開発のインフィニットテクノロジー(東京都台東区)は、医療現場で使われる画像情報の統合システム、施設内の被ばく線量管理システムを展示した。1小間のブースを斜めに2分割して、それぞれのシステムを独立させて紹介する手法を取った。

 斜めのレイアウトで、展示する部分を前面に出したため、1小間ながらバックヤードの確保ができた。来場者からは「製品内容が分かりやすい」、社員からは「接客がしやすい」と好評だった。色は、韓国の本社が推奨する、ダークグレーを基調にした。

 10年前から「国際モダンホスピタルショウ」に継続出展しており、例年は2~3小間だったが、今年はコロナ下で経費削減が求められ、1小間で出展した。パネル展示のみのつもりだったが、奥まった小間位置であることが分かり、造作をすることにした。コンペする時間もなかったが、2017年のブースが好評だったことを思い出し、同じ施工会社であるビジュアライズ(東京都渋谷区)に同じデザインで依頼した。

関連記事

新着記事

  1. 2021-11-29

    日本ホビー協会 クラウドファンディングの目標額300万円を達成

  2. 2021-11-27

    冬の流行に備え、インフルのワクチン接種に注力 @イギリス・ロンドン【11月24日/新型コロナウイルス 世界の反応・現地レポ】

  3. 2021-11-26

    経済回復を軸とした国家予算を発表 @マレーシア・クアラルンプール【11月21日/新型コロナウイルス 世界の反応・現地レポ】

  4. 2021-11-25

    不動産テックが急成長 市場の変化が後押し @賃貸住宅フェア

  5. 2021-11-24

    黒一色のブースにオブジェを配置し、存在感をアピール【人が集まるブース特集】#255

  6. 2021-11-23

    伝統の「灯ろう流し」再開で、経済活性化なるか @タイ・バンコク【11月20日/新型コロナウイルス 世界の反応・現地レポ】

ページ上部へ戻る