太陽光発電や店舗経営が注目を集める[口コミ]@資産運用EXPO 前編

  • 2021/2/18
展示会名:第4回 資産運用EXPO
会期:2021年1月15日(金)~17日(日)
会場:東京ビッグサイト
主催:リード エグジビション ジャパン
出展者数:約110社
来場者数:7978人

不動産や金融資産、保険などの投資商品の総合展「資産運用EXPO」には、新型コロナウイルスの影響で収入が減少している企業の新規事業担当者や飲食店経営者のほか、副業として給与以外の収入源を求める会社員や、新たな事業を探す投資家が集まった。株式投資や保険のほか、同時開催として初めて開催された「フランチャイズビジネスEXPO」では、太陽光発電やコインランドリー、エステサロンなどの経営に関心が寄せられた。


3日間で260人と商談できた

Thousand Ventures(東京都港区)

 セミナーやスクールの運営、コンサルティングなどを行っており、この展示会への出展は2回目となる。資産形成セミナーの開催と、男女分けての個別相談(商談)を行った。3日間で260人と商談を行い、そのうち半数ほどが後日、説明会に申し込んでいる。数は想定よりやや少ない印象だ。 年収450〜600万円をターゲットととする提案をしているが、新型コロナの影響で、初めて投資をしたいという人からの問い合わせが増えており、昨年は1年間で会員数が約2倍に伸びた。30歳前後の女性が多い。


同伴者をともなう来場者が少ない

ニュートン・フィナンシャル・コンサルティングホールディングス(東京都新宿区)

 3回目の出展となる保険代理業だ。提携している代理店によるお金の見直しのサービス『家計見直しナビ』を紹介した。例年は投資している旦那さんについてきた妻が家計の相談をするというケースが多く、常時20人待ちだったが、今回は同伴者をともなう来場者が少なく、常に空席があり集客に苦戦した。来場したのは情報収集が目的の人よりも、既に運用している投資家の方が多い印象だ。


来場者数は例年の7割ほど

レベクリ(東京都中央区)

 副業支援を行っており、今回は投資や副業に関するセミナーを行った。昨年よりは人数は少ないものの、「株式投資」「メルカリ物販」など、聞き覚えのある言葉への注目度が高く、セミナーの聴講者も多かった。収入を増やすための物販という言葉に反応する会社員が多いようだ。来場者の属性は例年と変化はないが、人数としては7割ほどと絶対数が減っていると感じる。


3日間で商談は200件ほど

FPパートナー(東京都文京区)

 保険代理業で、保険やお金の管理についての相談の場を設けた。セミナー参加が目的の来場者が多く、セミナー終了後のついでにブースに立ち寄っていくという印象だ。3日間で200件ほどの商談を行い、後日の面談のアポは約70件で、想定より少ない。 新型コロナの影響で保険の需要は高まっており、昨年はオンライン面談が増えた。一方で顧客数に変化はあまりない。昨年は展示会でつながった企業向けにオンラインセミナーを開催した。従業員に対してお金の管理の意識を高めてようとしている企業が少しずつ出てきていると感じる。

出展者の口コミ、続きはコチラ

関連記事

新着記事

  1. 2021-9-27

    営業とマーケティングに特化し、課題解決に向けた行動を促す @ビジネスIT & SaaS EXPO【オンライン展示会】

  2. 2021-9-26

    10月中旬からバンコクなどで一般観光客の受け入れ再開へ @タイ・バンコク【9月20日/新型コロナウイルス世界の反応・現地レポ】

  3. 2021-9-25

    国民の半数がワクチンを接種し、経済活動の一部が再開 @マレーシア・クアラルンプール【9月20日/新型コロナウイルス 世界の反応・現地レポ】

  4. 2021-9-24

    生活に密着しつつも特徴のある商材に関心が集まる[口コミ]@ライフスタイルWeek 後編

  5. 2021-9-24

    生活に密着しつつも特徴のある商材に関心が集まる[口コミ]@ライフスタイルWeek 前編

  6. 2021-9-23

    ワクチン完了を条件に、旅行者の受け入れを再開 @カナダ・トロント【9月20日/新型コロナウイルス 世界の反応・現地レポ】

ページ上部へ戻る