東南アジア最大の金属加工系の展示会「METLEX(メタレックス)」 日本企業の出展募る

  • 2020/9/29

2021年「METALEX」、出展企業募集中

▲出展の日本事務局はアクトインターナショナル


2020年の「メタレックス」はリアルとオンラインを併催。「メタレックス・ベトナム」は、オンライン単独で開催した

 東南アジア最大の金属加工系の展示会「METLEX(メタレックス)」(タイ)が、リアルとオンラインの併催を決定した。国内企業をリアルで、海外企業をオンラインで集める計画だ。例年1000社が出展しその半数以上を海外企業が占めるが、新型コロナウイルスの感染拡大で海外からタイへの入国が難しいため、オンライン開催に対する要望が高まった。日本からは2019年、130社が出展した。

 主催のReed Tradex(タイ)はオンラインのみの出展プランと、代行スタッフが現地会場でブース出展するハイブリッドプランを用意する。オンラインのみの出展では、動画やカタログによる商品展示と、チャットやビデオ通話によるバイヤーとのコンタクト手段を提供し、3000米ドル(約31万7000円)で販売する。ハイブリット出展の場合は、オンラインに加え、現地会場に6平方メートルのブースが用意され日本語と現地語に対応するスタッフが配置されたパッケージプランが、9500米ドル(約100万2000円)で販売される。

 「METLEX Vietnam(メタレックス・ベトナム)」(ベトナム)は、オンラインのみの開催が決まった。当初10月8日からリアル開催を予定していたが、ベトナム国内の感染者数が増加したため切り替えた。商品展示のみのプランを270米ドル(約2万9700円)、主催のReed Tradex Vietnam(ベトナム)がバイヤー10件とのマッチングを保証するプランを2270米ドル(約24万9700円)で販売する。

展示会名:METLEX(メタレックス)
会場:バンコク国際展示場(BITEC・タイ)
会期:2020年11月18日(水)〜21日(土) ※オンラインを同日併催
主催:Reed Tradex(タイ)
出展者数:970社
来場者数:10万475人
出展者層:金属工作機械、金型・金属加工機械、機械工具ほか

展示会名:METLEX Vietnam(メタレックス・ベトナム)
オンライン開催のみ
会期:2020年10月23日(金)〜24日(土)
  ※ウェブサイトの開設期間:10月1日(木)〜30日(金)
主催:Reed Tradex Vietnam(ベトナム)
出展者層:工作機械、板金成形機、金属シート、精密測定機器、工具、溶接ほか


関連記事

日本企業の競合が少ないベトナムに活路 @ METALEX Vietnam

関連記事

新着記事

  1. 2021-6-23

    人口の7割がワクチン1回完了、7月末までに2回目へ @カナダ・トロント【6月20日/新型コロナウイルス 世界の反応・現地レポ】

  2. 2021-6-23

    DXや業務効率化を促進する商材が並ぶ、出展者数は過去最大 @建設・測量生産性向上展

  3. 2021-6-22

    医療崩壊予防のため、完全ロックダウンを延長 @マレーシア・クアラルンプール【6月19日/新型コロナウイルス 世界の反応・現地レポ】

  4. 2021-6-22

    昆虫食をはじめ健康や環境に配慮した商材が人気 @ifia JAPAN

  5. 2021-6-21

    セミナー配信と商談予約に特化し、マッチングを支援 @B2B Bridge【オンライン展示会】

  6. 2021-6-20

    ロックダウンの最終的な緩和は、4週間後に延期へ @イギリス・ロンドン【6月16日/新型コロナウイルス 世界の反応・現地レポ】

ページ上部へ戻る