業務効率化商材に高い関心 @関西ホテル・レストラン・ショー

 
  • 2020/9/2
展示会名:第12回 関西ホテル・レストラン・ショー
会期:2020年7月29日(水)~31日(金)
会場:インテックス大阪 6号館A
主催者:(一社)日本能率協会、(一社)日本ホテル協会ほか
出展者数:94社
来場者数:3581人
出展者層:厨房設備・機器、食材、寝具・家具、外国語対応関連アイテム
来場者層:宿泊・外食・施設・レジャーなどのサービス業、メーカー、商社、官公庁や自治体

▲ニチワ電機(大阪市)は自社の厨房機器による実演を行った。見学スペースには足跡マークがあり、ソーシャルディスタンスを保つ工夫が見られた

 観光・宿泊・外食関連の展示会「関西ホテル・レストラン・ショー」では、業務効率化と新型コロナウイルス感染防止対策につながる展示が関心を集めた。感染症対策で人数制限が行われた影響で来場者数は減少したが、情報収集や事業のヒントを得るために来場した、目的意識の高い人が目立った。

 業務用食器を扱うユニバーサルエージェント(福井県鯖江市)では、衛生面と利便性に優れた木製に見えるプラスチック製の食器「木調シリーズ」を展示した。ホテルなど50社が訪れた。食洗機で洗浄でき、木製食器よりも菌がつきにくいという。「5年前に出展を始めて一番来場者が少ないが、ブースからすぐ離れる人はいない。受注の確率も高そうだ」(若泉統一郎社長)

従業員感染対策への意識目立つ

  
       

この先、会員限定エリアです
無料会員登録は下のボタンから。
全記事を読める有料会員登録はマイページから。

関連記事

新聞からの移行プラン
国内外の展示会を取材する
展示会専門紙
国際イベントニュースとは
私たちが展示会に注目する理由とは...。国際イベントニュースが取材する情報をご紹介します。

今回どうだった?
出展者に聞いた展示会の口コミ
人が集まるブース特集
記者の目にとまった人が集まるブースを紹介
自治体の出展戦略
自治体が出展!その目的は?
海外展示会挑戦記
海外展示会に挑戦する企業に聞いた
海外展示会レポ
現地記者が海外展示会を取材。海外トレンドをお届けします
イベント人物図鑑
展示会で出会える人を紹介します
国内展示場小間数ランキング

ブース・人材・運営・サポート企業

医療インバウンド
ページ上部へ戻る