鉄道用製品を電車の模型で説明【人が集まるブース】#185

高圧ガス工業(大阪市)
@鉄道技術展

DATA
施工会社:フレッシュタウン(東京都江戸川区)
小間数:3小間
施工費:約200万円

▲「鉄道技術展」は初回から出展しており、今回で6度目

 無線LSIカード、画像記録装置、電子ペーパー表示機、ディスプレイタグなど、鉄道関連製品を展示した高圧ガス工業(大阪市)は、「鉄道技術展」に初回から出展しており、今回が6度目だった。車両をイメージしたブースは、運転席用、客席用、ドア付近用など部位によって異なる製品を分かりやすく伝えるためだ。電車内の広告や駅の案内板を模したパネルで製品説明をした。

 「幕張メッセは入り口から会場全体を見下ろせる作りなので、上から一目で電車と分かるブースにしたかった。電車の正面を入り口に向けたのもそのため。前回よりも足を止める来場者は増えた」(渡邉光明さん)

関連記事

新着記事

  1. 2021-9-27

    営業とマーケティングに特化し、課題解決に向けた行動を促す @ビジネスIT & SaaS EXPO【オンライン展示会】

  2. 2021-9-26

    10月中旬からバンコクなどで一般観光客の受け入れ再開へ @タイ・バンコク【9月20日/新型コロナウイルス世界の反応・現地レポ】

  3. 2021-9-25

    国民の半数がワクチンを接種し、経済活動の一部が再開 @マレーシア・クアラルンプール【9月20日/新型コロナウイルス 世界の反応・現地レポ】

  4. 2021-9-24

    生活に密着しつつも特徴のある商材に関心が集まる[口コミ]@ライフスタイルWeek 後編

  5. 2021-9-24

    生活に密着しつつも特徴のある商材に関心が集まる[口コミ]@ライフスタイルWeek 前編

  6. 2021-9-23

    ワクチン完了を条件に、旅行者の受け入れを再開 @カナダ・トロント【9月20日/新型コロナウイルス 世界の反応・現地レポ】

ページ上部へ戻る