働き方の変化 デザインに表れる @ インテリア ライフスタイル

  • 2019/8/10
展示会名:Interior Lifestyle Tokyo 2019
会期:2019年7月17日(水)~19日(金)
会場:東京ビッグサイト 西1~4、アトリウム
主催:メッセフランクフルトジャパン
出展社数:770社

プライベートに使える仕事靴

 インテリアデザインの国際見本市「インテリア・ライフスタイル東京」では、働き方の変化や、生活様式の広がりに対応した商品が来場者の注目を集めた。 シューズメーカーのムーンスター(福岡県久留米市)のブースでは、デザイン性の高いナースシューズや厨房用など、業務用の商品が注目を集めた。プライベートでも履くことができるようにデザインされており、目新しさが人目を引いた。スニーカーの市場では、大手スポーツブランドの商品に人気が集まるが、「他の選択肢が欲しい、次の定番になるような商品を探したいという人が多かった」と江藤正剛さんは話した。

 雑貨製造の阪和(大阪市)は、パーソナル雑貨のヒット商品を展示した。これまでに数十万台を出荷した手持ちの小型扇風機や、USB接続できる加湿器などで、「個人用に使える小型のアイテムの人気が高まっている」と薦田太一マネージャーは話した。

大人用の小型茶碗

こちらは会員限定記事です
会員になると続きをお読みいただけます

関連記事

国内展示場小間数ランキング

ブース・人材・運営・サポート企業

今日の中国

医療インバウンド

日本全国DMO

グループ会社

全国賃貸住宅新聞社

ページ上部へ戻る