「日本ホビーショー」存続のためクラウドファンディングを開始

▲10月27日オープン30分後のサイトの様子

 日本ホビー協会(東京都台東区)は、「日本ホビーショー」の存続のため、10月27日、クラウドファンディングを始めた。第1段階の目標金額は300万円で、クラウドファンディング募集サイト『Campfire(キャンプファイア)』にて実施する。集まった資金はノベルティの作成・発送、会場環境整備、運営スタッフ、展示作業、クラウドファンディング手数料などの費用に使われる。募集を開始した27日正午から30分経過した時点で、30人から53万9000円の資金を集めた。

 「日本ホビーショー」は、新型コロナウィルスの影響により2020年、2021年と2年連続で中止となった。2021年は4月27〜29日に東京ビッグサイト青海展示棟で開催を予定していたが、緊急事態宣言によるイベントの無観客開催の要請を受け、開催直前に中止を余儀なくされた。会場費用は全額返金されたが、すでに発生した費用は補償されず、1億1150万円の損失が発生した。3年ぶりとなる2022年の「日本ホビーショー」は、4月27〜29日に東京ビッグサイトで開催する。

『Campfire』に開設された「日本ホビーショー」のクラウドファンディング
https://camp-fire.jp/projects/view/503974

展示会名:第46回 日本ホビーショー
2022年4月27日(水)〜29日(金)
@東京ビッグサイト 東4~6
https://hobbyshow.jp/

関連記事

新着記事

  1. 2021-12-4

    オミクロン株予防のため、再びマスク着用を義務化 @イギリス・ロンドン【12月1日/新型コロナウイルス 世界の反応・現地レポ】

  2. 2021-12-3

    不要名刺を奉納し、ビジネスの良縁を祈願する「Sansan 名刺納め祭」開催

  3. 2021-12-2

    東京ビッグサイト 東棟の利用再開

  4. 2021-12-1

    検索サービスをGoogleのロゴカラーで体現【人が集まるブース特集】#256

  5. 2021-11-30

    第40回 決裁・交通・食事 スマホなしでは生きられない?[今日の中国]

  6. 2021-11-29

    日本ホビー協会 クラウドファンディングの目標額300万円を達成

ページ上部へ戻る