中止の場合は会場費を全額返金

 東京ビッグサイトが、イベント開催を入場者数を5000人か定員に対する収容率50%の少ない方を上限にして認める方針を、5月10日発表した。東京都の要請に準じてイベント開催制限のガイドラインを新たに作成し、ウェブサイトに公開した。「ビッグサイトとして、独自の制限は行わず、感染状況の変化により都が新たな開催制限を出した場合も、それに準じた対応を行う」(広報担当)

 また、新型コロナウイルスの影響により主催者がイベントを中止・延期した場合、会場費を全額返還する。東京オリンピック、パラリンピック開催前までの全てのイベントが対象になる。

関連記事

新着記事

  1. 2022-1-18

    約85%の視聴者が最後まで視聴する動画プラットフォーム『アペルザ TV』【オンラインツール】

  2. 2022-1-17

    コロナ下でのリード獲得は展示会を中心に、オンラインを強化 @Japan Home & Building Show

  3. 2022-1-15

    展示会は現場の担当者から商材・試作品への意見を聞く貴重な場[口コミ]@バリアフリー 後編

  4. 2022-1-15

    展示会は現場の担当者から商材・試作品への意見を聞く貴重な場[口コミ]@バリアフリー 前編

  5. 2022-1-14

    ツリー回収までがクリスマス ウッドチップやたい肥へ @イギリス・ロンドン【1月12日/新型コロナウイルス 世界の反応・現地レポ】

  6. 2022-1-13

    市場動向をクラウドファンディングで把握し、本格製造へ @大阪インターナショナル・ギフト・ショー

ページ上部へ戻る