セミナー・MICE運営専用のシステム『EventMICEtor(イベントマイスター)』【オンラインツール】

感染症対策に対応した座席配置も設定できる
PIEM(パイエム・福岡市)

 ブライダル事業者向け業務管理システムを開発するPIEM(パイエム・福岡市)が、会議やセミナーを定期開催するイベント・MICE運営事業者受けのシステム『EventMICEtor(イベントマイスター)』を開発した。ソーシャルディスタンスに配慮した会議の配置や、オンラインを活用した非対面・非接触でのイベント開催準備に感染症対策にも対応する。

 座席表の表示画面では人を着席させない席を分かるようにして、感染を警戒するゲストに配慮した。席を移動した場合の履歴も記録に残すことが可能だ。ゲストの着席位置、連絡先を一元管理するので、参加者から感染者を確認した場合は、濃厚接触者に効率的に対応することができる。

 オンライン上でイベントの準備を完結できるのも特徴だ。チャットツールでファイルも送受信できるため、顧客との連絡も一元化できる。備品を発注するオンラインカタログ、進行表、ゲストの送迎管理機能も備える。

 QRコードを使った非接触チェックインや、参加費のオンライン決済サービスといった機能の追加も予定する。年間約100回イベントを開催する事業者の場合、初期費用が15万円~、システム利用料が月額8万円程度になる見込みだ。

関連記事

新着記事

  1. 2021-11-29

    日本ホビー協会 クラウドファンディングの目標額300万円を達成

  2. 2021-11-27

    冬の流行に備え、インフルのワクチン接種に注力 @イギリス・ロンドン【11月24日/新型コロナウイルス 世界の反応・現地レポ】

  3. 2021-11-26

    経済回復を軸とした国家予算を発表 @マレーシア・クアラルンプール【11月21日/新型コロナウイルス 世界の反応・現地レポ】

  4. 2021-11-25

    不動産テックが急成長 市場の変化が後押し @賃貸住宅フェア

  5. 2021-11-24

    黒一色のブースにオブジェを配置し、存在感をアピール【人が集まるブース特集】#255

  6. 2021-11-23

    伝統の「灯ろう流し」再開で、経済活性化なるか @タイ・バンコク【11月20日/新型コロナウイルス 世界の反応・現地レポ】

ページ上部へ戻る