社名を目立たせ、見つけてもらいやすいように【人が集まるブース】#192

日本化薬(東京都千代田区)
@ネプコンジャパン

DATA
施工会社:S.P.ビームス(東京都千代田区)
小間数:4小間
施工費:約150万円

▲詳細な素材情報も載せた14枚のパネルに、来場者の関心が集まった

 省エネ・省資源などの機能性材料を展示した日本化薬(東京都千代田区)が「ネプコンジャパン」に出展したのは3回目だ。背景の白い壁面には大きく『世界的すきま発想。』というキャッチコピーと社名を表示し、ブースには、14枚のパネルで詳細な素材情報を説明した。「ネプコンは目的を持って来場する人が多く、派手に飾らなくても人は来る。会場での見つけやすさと情報の濃さを重視した」(山口隆仁さん)

 デザインについては毎回コンペを行うが、昨年に引き続きS.P.ビームス(東京都千代田区)の提案を採用した。決め手はデザインのメリハリと清潔感、シンプルさだ。

関連記事

新着記事

  1. 2021-10-27

    「日本ホビーショー」存続のためクラウドファンディングを開始

  2. 2021-10-26

    カード制作事業はウェブ広告が好調、アプリ制作事業は電話営業【リード獲得100本連載】研美社(大阪市)

  3. 2021-10-25

    イベント再開で経済の活性化、新型コロナとの共存を目指す @イギリス・ロンドン【10月20日/新型コロナウイルス 世界の反応・現地レポ】

  4. 2021-10-23

    第39回 再び勃発する「中国経済崩壊論」に現地の反応は冷ややか[今日の中国]

  5. 2021-10-22

    11月開催の展示会(2021年)

  6. 2021-10-21

    成人の94%がワクチン接種を終え、移動制限が撤廃へ @マレーシア・クアラルンプール【10月20日/新型コロナウイルス 世界の反応・現地レポ】

ページ上部へ戻る