背を高く 企業ロゴでアイキャッチ【人が集まるブース特集】#145

メンローセキュリティ(アメリカ)
@Interop Tokyo

DATA
デザイン・施工会社:シー・エヌ・エス(東京都目黒区)
小間数:6小間
施工費:非公開

▲小間位置が会場の最も奥だったため、高さ規定の上限である背が高いブースで出展した

 米国のIT企業メンローセキュリティは、セキュリティソフトのPRで「Interop Tokyo」に出展した。ブースの場所が会場の最も奥の位置だったため、高さ規定の上限である4.8メートルまで使い、上部に球状のペンダントライトを設置した。アイキャッチとしてロゴマークである電球の大きな造作をブース前に設置し来場者の関心を惹いた。また、大手企業の大小間ブースから人が流れてくることを予測し、ブース正面をその方向を向くように角度を付けた。

 デザインと施工を依頼したのは、イベントプロデュースのシー・エヌ・エス(東京都目黒区)だ。認知度向上とサービスを分かりやすく伝えることの2点を伝えた。依頼を受けたシー・エヌ・エスは「シンプルでインパクトがあって分かりやすい造作」(池田隆太ディレクター)と話した。

 展示会はここ数年、同業他社と共同で出展しており、今年は初めて単独で出展した。

関連記事

新着記事

  1. 2021-6-22

    医療崩壊予防のため、完全ロックダウンを延長 @マレーシア・クアラルンプール【6月19日/新型コロナウイルス 世界の反応・現地レポ】

  2. 2021-6-22

    昆虫食をはじめ健康や環境に配慮した商材が人気 @ifia JAPAN

  3. 2021-6-21

    セミナー配信と商談予約に特化し、マッチングを支援 @B2B Bridge【オンライン展示会】

  4. 2021-6-20

    ロックダウンの最終的な緩和は、4週間後に延期へ @イギリス・ロンドン【6月16日/新型コロナウイルス 世界の反応・現地レポ】

  5. 2021-6-19

    効率化・省力化のITツールや環境に配慮した素材の金型に注目集まる[口コミ]@INTERMOLD(金型加工技術展)後編

  6. 2021-6-19

    効率化・省力化のITツールや環境に配慮した素材の金型に注目集まる[口コミ]@INTERMOLD(金型加工技術展)前編

ページ上部へ戻る