人手不足を機械で補う[口コミ] @FOOMA JAPAN 国際食品工業展③

 
  • 2019/10/5

FOOMA JAPAN‐出展者の口コミ 


来場者増えている

ナカキン(大阪府枚方市)

 工場における液体移送の課題を解決する商品を製造する。劇的な進化はない業界だが、少ない手間で、人の手をかけずに洗浄できるタイプが増えてきている。無人化、自動化の要望があるものの現段階では難しいようだ。来場者の増加が著しく4日間で1000人以上。10年前は500人くらいだった。


予想外の商機生まれた

ルーツ機械研究所(奈良県奈良市)

 缶や瓶に液体を充填する機械を販売する。本展示会では、手動の飲料充填機に飲食店経営者の注目が集まった。店でつくったオリジナルの酒を缶や瓶に詰めて販売することが新たな商機を生んでいるという。


この先、会員限定記事です
       
無料会員登録は下のボタンから。
全記事を読める有料会員登録はマイページから。

関連記事

国内外の展示会を取材する
展示会専門紙
国際イベントニュースとは
私たちが展示会に注目する理由とは...。国際イベントニュースが取材する情報をご紹介します。

◀お知らせ▶
2020年2月から月1回発行
今回どうだった?
出展者に聞いた展示会の口コミ
人が集まるブース特集
記者の目にとまった人が集まるブースを紹介
自治体の出展戦略
自治体が出展!その目的は?
海外展示会挑戦記
海外展示会に挑戦する企業に聞いた
海外展示会レポ
現地記者が海外展示会を取材。海外トレンドをお届けします
イベント人物図鑑
展示会で出会える人を紹介します
国内展示場小間数ランキング

ブース・人材・運営・サポート企業

医療インバウンド
ページ上部へ戻る