展示会の床材専門の施工と販売【中村住装】

年間現場数2000件超え

中村住装(東京都台東区)は、展示会の床施工を専門にしており、パンチカーペットの販売と施工を行う。1年間で扱う現場の数は2000件を超える。自社で15人の職人を抱え、外部の職人も含めると45人程度が常時仕事をする。「腕のある職人がいなければ、大きな仕事はできない」と教育に力を注ぐ。田中延育社長が入社したのは23歳の時。以来27年間、営業を中心にこの道一筋で仕事にあたる。


国際イベントニュース 編集長 東島淳一郎国際イベントニュース編集長 東島淳一郎

2009年全国賃貸住宅新聞社入社。劇団主宰者から銀行勤務を経て30歳で記者に転身。7年間の記者生活を不動産市場で過ごす。2016年9月、本紙創刊とともに現職。

関連記事

コメントは利用できません。

ピックアップ記事

ページ上部へ戻る