ワクチン接種会場のグランキューブ大阪 8月24日までイベントなし

大規模ワクチン接種会場としての利用が決定

 グランキューブ大阪(大阪府立国際会議場・大阪市)が自衛隊が運営する新型コロナウイルスのワクチン接種会場として、5月17日~8月24日の期間使用され、該当期間に開催を予定していた催事215件は、全て予約が取り消された。8月25日以降の利用についてはまだ未定だという。

 予約をしていた学会の開催が取り消された主催者にも話を聞いた。


日本美容皮膚科学会(東京都新宿区)

展示会・学会名:日本美容皮膚科学会 総会・学術大会
会期:2021年7月31日(土)・8月1日(日)
会場:グランキューブ大阪 → 国立京都国際会館へ変更

 日本美容皮膚科学会(東京都新宿区)は、7月31日、8月1日に予定していた総会・学術大会の会場を変更した。グランキューブ大阪からは、ワクチン接種会場になる可能性について4月29日にメールで連絡を受けた。5月3日の報道で確定したことを知り、同日程で別の会場を探し始めた。

 延期・中止ではなく会場変更にした理由は、すでに登壇する医師に依頼済みであり、関係企業とも準備を進めていたからだ。会場費はすでに支払い済みだったが、全額返金を受けた。会場はすぐに見つけることができた。会場費は若干上がったが、大きな損害は出ていないという。

関連記事

新着記事

  1. 2021-10-27

    「日本ホビーショー」存続のためクラウドファンディングを開始

  2. 2021-10-26

    カード制作事業はウェブ広告が好調、アプリ制作事業は電話営業【リード獲得100本連載】研美社(大阪市)

  3. 2021-10-25

    イベント再開で経済の活性化、新型コロナとの共存を目指す @イギリス・ロンドン【10月20日/新型コロナウイルス 世界の反応・現地レポ】

  4. 2021-10-23

    第39回 再び勃発する「中国経済崩壊論」に現地の反応は冷ややか[今日の中国]

  5. 2021-10-22

    11月開催の展示会(2021年)

  6. 2021-10-21

    成人の94%がワクチン接種を終え、移動制限が撤廃へ @マレーシア・クアラルンプール【10月20日/新型コロナウイルス 世界の反応・現地レポ】

ページ上部へ戻る