併設のオンライン来場・商談サービスが盛況[口コミ]@ネプコン ジャパン 後編

  • 2021/3/5

出展者の口コミ、前編はこちら


ブース来場者は昨年と比べて5分の1

ミノグループ(岐阜県郡上市)

 スクリーン印刷用の資材を開発、製造、販売いる。昨年までは4年連続で同時開催の「オートモーティブワールド」に出展していたが、今回は自動車業界以外をターゲットとして「ネプコンジャパン」に初出展した。技術は多岐にわたるが、実装技術に主眼を置いてアピールした。業界内ではまだ手作業で行っているところもあるので、現場では省人化の需要が最も高い。また印刷の溶剤インクには環境に悪影響を及ぼす成分が含まれるものもあり、敬遠されるケースも少しずつ増えてきた。環境に配慮した需要も増えてくると思うので、対応していきたい。

 緊急事態宣言下のためか、期待していた層の来場はなく、逆に売り込みが多かった。ブース来場者は昨年までと比べて5分の1くらいだ。


来場者は少ないながらもつながりできた

天昇電気工業(東京都町田市) 

 プラスチックの総合メーカーで、東京での「ネプコンジャパン」に出展するのは2回目だ。以前、名古屋開催にも出展したことがある。今回は『実装から物流までをプロデュース』をテーマに、基板実装に関する製品を展示した。人数は少ないながらも、ターゲットである基板実装を行う企業が来場し、基板幅が簡単に変えられる基板ケースに関心が集まった。これは現場の需要である作業工数の削減を踏まえて制作したものだ。

 ブースへの来場者数は前回と比較すると半分か、それ以下。手応えはそれほどないが、少ないものの、今後つながりそうな出会いもあった。


ターゲット層が来場するも、数は少なく困惑

行田電線(大阪市)

 電線メーカー。昨年名古屋で開催された「ネプコンジャパン」である程度の手応えがあったので、東京で初出展した。今回は伸縮自在の電線を展示した。ウエアラブル業界がターゲットだが、市場では珍しいものなので、どの業界に響くか模索中だ。

 来場者は狙い通りウエアラブル関連が中心だが、数は少ない。ロボット関連の人も訪れたが、具体的な話にまでは発展しそうにない。昨年の名古屋に比べると、体感では3分の1ほどで、来場者が圧倒的に少なく困惑している。


交換した名刺の数は初日が8枚、2日目が15枚

六甲電子(兵庫県西宮市)

 表面・裏面の精密研削や研磨加工、モニターウエハーの再生研磨加工などを行う。中国や韓国など海外展示会に出展したこともあり、「ネプコンジャパン」への出展は8回目になる。我々に今求められているのはウエハーの超薄化だ。薄くすることで放熱性が良くなり、結果的に耐久性の向上につながる。我が社の技術は家電よりも電鉄や自動車に用いられることが多い。

 ターゲットは半導体装置メーカーだが、特に大手企業はほとんどおらず、商社が多い。来場者の絶対数は体感で例年の10%ほどと少なく、手応えも全くない。名刺交換は例年だと1日50枚は獲得できるが、今回は初日が8枚、2日目が15枚だ。新型コロナの感染拡大後から、自社でウェブ集客にも力を入れるようになったが、こちらの方が問い合わせの数も多く、内容も濃い。


オンライン来場・商談サービスからどのくらいつなげられるか

小島化学薬品(埼玉県狭山市) 

 貴金属向け薬品を製造しており、この展示会に出展するのは5回目だ。ターゲットは電子部品メーカーだが、電子部品・実装関連は来ていない。本来ならば、5Gなどの新しい技術があって活気があるはずなのに。むしろ物流やブース施工会社からの逆営業が多い。国内市場が低迷する中、海外市場へ活路を見出す企業は多く、業界の関心ごとは貿易摩擦、経済摩擦だ。今の状況下でどうやってものを売るべきか勉強したくて出展した面もある。

 来場者が少ないのは想像通りだが、ブース来場者も関東エリアばかりで、名刺交換は10~20枚で例年の10分の1だ。前回まではセミナーで我が社のキーワードに興味を持った人が立ち寄ってくれていたが、今回はセミナー自体にあまり人がいない。しかし、展示会に付随するオンライン来場・商談サービスには、一定の閲覧数があった。従来リード獲得数は150枚ほどだが、その1.5倍程度の集客がある。リアル展示会でも、ブースをちらっと見て資料だけ持って帰る人の感覚と似ているが、そこからどのくらいつなげられるかだ。


オンライン来場・商談サービスでの資料請求数は、例年のリアル並み

マーストーケンソリューション(東京都新宿区)

 自動認識技術(RFID・2次元バーコードリーダー)の総合メーカーで、18回目の出展となる。半導体の製造はほぼ台湾に移っており、国内ではカーボンやセルロース、ファインセラミックスなど新素材の開発に注力している。新素材には解析や検査が必要となり、検査時間の短縮に需要がある。

 製造業の開発や設計、品質保証の担当者に来てほしかったが、今回は来ておらず、商社や売り込みが多い。しかしオンライン来場・商談サービスでのカタログ請求数は、例年のリアル展示会並みだ。オンラインのアクセスは1日におよそ50件、3日で150件で、例年の名刺交換枚数が120~150枚だ。ただし、オンラインでアクセスしてくれた人の属性などはまだ不明なので、これから精査する必要がある。

出展者が挙げた競合展示会
太陽光発電展(PV EXPO・スマートエネルギーWeek 内)
2021年3月3日(水)~5日(金)
@東京ビッグサイト
主催:リード エグジビション ジャパン

JPCA Show
2021年5月26日(水)~28日(金) 
@東京ビッグサイト 青海展示棟
主催:(一社)日本電子回路工業会

防犯防災総合展
2021年6月10日(木)・11日(金)
@インテックス大阪
主催:防犯防災総合展実行委員会、(一財)大阪国際経済振興センター、テレビ大阪

IoT&5Gソリューション展(Japan IT Week 内)
2021年4月26日(水)~28日(金)
@東京ビッグサイト
主催:リード エグジビション ジャパン

SEMICON Japan(セミコンジャパン)
2021年12月15日(水)~17日(金)
@東京ビッグサイト
主催:SEMI

MEMS センシング&ネットワークシステム展
2022年1月26日(水)~28日(金)
@東京ビッグサイト 東展示棟・会議棟
主催:(一財)マイクロマシンセンター、技術研究組合NMEMS技術研究機構、JTBコミュニケーションデザイン

オートモーティブワールド ←同時開催
2022年1月19日(水)~21日(金) @東京ビッグサイト
主催:リード エグジビション ジャパン

関連記事

新着記事

  1. 2021-5-8

    ロックダウンが幼児の言語発達に影響 @イギリス・ロンドン【5月5日/新型コロナウイルス 世界の反応・現地レポ】

  2. 2021-5-8

    3度目のロックダウン、18歳以上がワクチン接種の対象へ @マレーシア・クアラルンプール【5月5日/新型コロナウイルス 世界の反応・現地レポ】

  3. 2021-5-7

    展示会の人数制限 緩和に方針転換か

  4. 2021-5-7

    出展者の交流が盛んで、マッチングも活発 @大阪MICE 安全対策推進EXPO

  5. 2021-5-6

    全国の3割がワクチン接種を終え、18歳以上に拡大へ @カナダ・トロント【5月5日/新型コロナウイルス 世界の反応・現地レポ】

ページ上部へ戻る