宝石の国内市場は縮小するが、中国の市場は拡大

約8年前に起きたリーマン・ショック後、宝石の国内市場の縮小が鮮明になり、地域の宝飾業者は香港の宝飾展に出展。その後、日本の宝石の街「東京・御徒町」、「山梨県甲府市」に中国人バイヤーの姿が目立つようになった。これまで国内の小売流通関係者を集めてきたが、国内宝石産業と中国人バイヤーの取引へと変えている宝飾業者が増加。

中国人バイヤー顔ぶれも変わり、SNSで情報を発信しリアルタイムにフォロワーから商品を受注する個人や企業が増えている。更に、低価格商材を増やしスマートフォンで決済できる「ウィーチャットペイ」「アリペイ」などのシステムを導入し、バイヤーが購入しやすいように駆使している。

今回、日本で開催する「国際宝飾展」や毎年2月末に香港で開催される世界最大規模宝飾展「香港インターナショナル・ジュエリー・ショー」、「香港インターナショナル・ダイヤモンド、ジェム&パール・ショー」へ出展している宝飾業者の取り組みをまとめてご紹介。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【目次】

1、香港の宝飾展でビックビジネスが成立「5日間で1億円の商売を成立させて当たり前」
2、大規模な香港宝飾展で日本製品の安心や安全、安定感を世界にアピール
3、まるでインフルエンサー!? 中国人バイヤーSNSを駆使し映像を生配信
4、最新のトレンドは中国人バイヤーを意識した仕入れとスマホ決算システムの導入

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 

1、香港の宝飾展でビックビジネスが成立「5日間で1億円の商売を成立させて当たり前」

簡単に言うと・・・
・国際宝飾展 中小宝石メーカー各社1000万円を狙う
国際宝飾展の売上の6割は中国人バイヤー 商品受け渡しは税金が一切かからない香港の展示会で実施

▼この記事を読む

「4日で4000万円売り上げる」国際宝飾展 中小宝石メーカーの戦い



 

【PR】宝飾関連の展示会ブースデザイン・設営ならトーガシへ。海外展示会も対応。
 

2、大規模な香港宝飾展で日本製品の安心や安全、安定感を世界にアピール

簡単に言うと・・・
・香港宝飾展は世界的に見て大規模かつその年のトレンドを見極める上で最適な展示会
・日本の出展者が多く日本製品の安心や安全、安定感を世界のバイヤーにアピールできる

▼この記事を読む

香港宝飾展に日本企業多数参加


 

3、まるでインフルエンサー!? 中国人バイヤーSNSを駆使し映像を生配信

簡単に言うと・・・
・香港の宝飾展への出展をきっかけに7~8年前から中国人バイヤーとの取引が活発
SNSで情報を発信!リアルタイムに商品を撮影し、フォロワーから商品を受注する個人や企業が増加

▼この記事を読む

街を変えたのは展示会~宝石の街・御徒町~


 

4、最新のトレンドは中国人バイヤーを意識した仕入れとスマホ決算システムの導入

簡単に言うと・・・
・香港の宝飾展に出展後、中国人バイヤーが増加し3割が海外での売上に変化
SNSバイヤーの若いフォロワー層に合わせて低価格商材を提案 スマホ決済システムも導入
・中国市場を順調に拡大する為に「世界の宝石が集まる香港の宝飾展」で最新トレンドをチェック

▼この記事を読む

宝飾展でも中国意識した商品開発

TOPへ戻る▲

 

◆注目の宝飾展

・秋のIJT 国際宝飾展
▶開催日:20181024日(水)~26日(金)、会場:パシフィコ横浜
・IJT 国際宝飾展
▶開催日:2019年1月23日(水)~26日(土)、会場:東京ビックサイト
・IJK 神戸 国際宝飾展
▶開催日:2019516日(木)~18日(土)、会場:神戸国際展示場
・香港インターナショナル・ジュエリー・ショー
▶開催日:2月28日(木)~3月4日(月)、会場:Hong Kong Convention and Exhibition Centre(香港)
・香港インターナショナル・ダイヤモンド、ジェム&パール・ショー
▶開催日:2019年2月26日(火)~3月2日(土) 、会場:AsiaWorld-Expo(香港)

 

◆宝飾品関係のおすすめ記事はこちら

18年2月に香港ジュエリー展
人手不足の波は宝石加工の世界にも
展示会狙う窃盗団逮捕
国際宝飾展「秋」 横浜移転でも来場者数増加

 

関連記事

コメントは利用できません。

 

おすすめ記事

グループ会社

全国賃貸住宅新聞社

ページ上部へ戻る