香港経済貿易代表部 『一帯一路』協調路線を鮮明に

 
  • 2018/8/15
▲Shirley Yung首席代表(写真右から3人目)は『一帯一路』で香港も重要な役割を果たすことをアピールした

香港経済貿易代表部 中国進出企業を支援

 香港特別行政区政府の駐日代表機関である香港経済貿易代表部が、中国政府が進める『一帯一路』構想に対して、香港も重要な役割を果たすことをアピールした。11日に開催したビジネスセミナーの中で、Shirley Yung首席代表が述べたもので、「日本の企業それぞれに合わせた情報を提供し、ビジネスチャンスをつかむための支援をしたい」と話した。

 続いて行われた講演では、アジアの主要都市まで4時間以内で行けるという地理的なメリットや低率でシンプルな税制度、FDI(海外直接投資)の中心地であり、海外からアジア、中国本土、中国本土から世界への投資が活発であることなど香港でビジネスを行う上でのメリットについて説明があった。セミナー後は登壇者を囲んでの懇親会があり、参加者同士の情報交換も行われた。


おすすめの記事
美容メーカー 中国で激しい争い @COSMOPROF ASIA、CHINA BEAUTY EXPO
香港での宝飾展に日本企業が多数参加

関連記事

国内外の展示会を取材する
展示会専門紙
国際イベントニュースとは
私たちが展示会に注目する理由とは...。国際イベントニュースが取材する情報をご紹介します。

◀お知らせ▶
2020年2月から月1回発行
今回どうだった?
出展者に聞いた展示会の口コミ
人が集まるブース特集
記者の目にとまった人が集まるブースを紹介
自治体の出展戦略
自治体が出展!その目的は?
海外展示会挑戦記
海外展示会に挑戦する企業に聞いた
海外展示会レポ
現地記者が海外展示会を取材。海外トレンドをお届けします
イベント人物図鑑
展示会で出会える人を紹介します
国内展示場小間数ランキング

ブース・人材・運営・サポート企業

医療インバウンド
ページ上部へ戻る