ネイル技術の頂点競う

NPO法人日本ネイリスト協会が開催した世界最大級のネイルの祭典『東京ネイルエキスポ2016』に、5万3496名が参加した。今年は「和(WA)NAIL~世界イチ〝指先の美しい国〟ニッポン」をテーマに、日本のネイルの技術力を世界に見せる展示会となった。

会場では、同協会が全国のネイリストを対象に開催する技術コンペ『全日本ネイリスト選手権』が実施された。参加したネイリストは全13部門に分かれて技術を見せ合い、フリー部門・フリースタイルデザインイクステンションのチャンピオンの座には、大阪市でネイルスクールの講師などを務める冨田絹代さんが就いた。また、メインステージでは、今年もっとも輝いたネイルを愛する各界の著名人を表彰する『ネイルクイーン2016授賞式』も開かれ、多くの来場者が詰めかけた。今年の受賞者は女優の河北麻友子さんと真矢ミキさん、モデルの藤田ニコルさん、タレントのダレノガレ明美さんの4名となった。来場者はネイルサロンで働くネイリストやスクールに通う学生など、女性の姿がほとんどだった。

会場では全国のネイリストから寄せられたアートチップ(ネイルチップ)のコンテストも開催された。テーマは「JAPANTEXTURE~湿感のある赤~」で、100点以上の作品が展示された投 。票は来場者が行うこともあり、多数の来場者が熱心に作品に見入った。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

イベント概要をチェック

会 期:2016年10月30日(日)~31日(月)
時 間:10時~19時 (31日は18時30分まで)
会 場:東京国際展示場(東京ビッグサイト)西1・2ホール
入場料:前売券 2,000円 当日券 3,000円
主 催:NPO法人 日本ネイリスト協会

 


p1050331

国際イベントニュース 編集部 長谷川遼平

2012年入社。賃貸住宅に関する経営情報紙『週刊全国賃貸住宅新聞』編集部主任。起業・独立の専門誌『ビジネスチャンス』にて新市場・ベンチャー企業を担当。民泊やIoTなど、新産業を専門に取材中。

関連記事

コメントは利用できません。

ピックアップ記事

ページ上部へ戻る