昭和電機 柏健の年間100回出展日記⑦

▲今年は参加者と食事会も催した

昭和電機 柏健の年間100回出展日記⑦

第1回 レンタルバイクの耐久レース
第2回 「いいおじさん」が集まるレース
第3回 知ってもらおうプロジェクト
第4回 バス釣り業界を抑える
第5回 ツインリンクもてぎへようこそ
第6回 1200人集まりはしたけれど…

第7回 プロモーションの狙いは一体感の共有

昨年の「全日本ロードレース選手権」には、当社のレーシングチームを応援するために1200人が集まりました。大阪支店、京都営業所、名古屋支店の営業担当者が、代理店ネットワーク、昭和会に声を掛け、参加企業の社員の家族や、参加企業の取引先の社員やその家族を動員しました。

一丸となって大勢で応援することで、昭和会の勢いを参加会社の方々に体感させることが、狙いでした。大手ではない当社がやるからこそ、「すごいな」と思わせることができると考えたのです。

こちらは会員限定記事です
会員になると続きをお読みいただけます

関連記事

ページ上部へ戻る