ポストイット8000個配布で1〜2%が商談につながる【ノベルティの選び方】

 
  • 2017/12/25

ソリッドワークス・ジャパン(東京都品川区)
@国際ロボット展

▲3人の女性スタッフが3日間で配布した

 CADソフトの世界大手ソリッドワークス・ジャパン(東京都品川区)は、「国際ロボット展」に1小間での出展ながら3人の女性スタッフを動員し、3日間で8000個のポストイットを配布した。以前出展した「IPF Japan(国際プラスチックフェア)」では、名刺と交換しながら6000人の顧客情報を獲得した。

 ポストイットはカバーがついているもので、仕入れ単価は300円弱だ。「パッと見の高級感があるせいか多くの人が受け取ってくれる」(小暮知江子さん)。獲得した名刺のうち1〜2%が商談につながる。

 今回は2年前に発売した電気図面やプリント基板など電気関連の3D設計ソフトの販促を目的に出展した。価格は98万5000円。


おすすめの記事
人手不足の解決に関心集まる @ 国際ロボット展

関連記事

新聞からの移行プラン
国内外の展示会を取材する
展示会専門紙
国際イベントニュースとは
私たちが展示会に注目する理由とは...。国際イベントニュースが取材する情報をご紹介します。

今回どうだった?
出展者に聞いた展示会の口コミ
人が集まるブース特集
記者の目にとまった人が集まるブースを紹介
自治体の出展戦略
自治体が出展!その目的は?
海外展示会挑戦記
海外展示会に挑戦する企業に聞いた
海外展示会レポ
現地記者が海外展示会を取材。海外トレンドをお届けします
イベント人物図鑑
展示会で出会える人を紹介します
国内展示場小間数ランキング

ブース・人材・運営・サポート企業

医療インバウンド
ページ上部へ戻る