金塊ティッシユはミニ扇風機よりも反応良し 【ノベルティの選び方】システムサポート

 
  • 2017/12/25

システムサポート(石川県金沢市)
@ジャパンホームショー

▲1個あたり100円で調達した金塊の形をしたティッシュペーパー

 建築業界向けの工事管理システムを販売するシステムサポート(石川県金沢市)は、「ジャパンホームショー」で金塊の形をしたティッシュペーパーを配布した。過去にはUSBで作動するミニ扇風機やタンブラーなど、ロゴを入れて仕入れ単価300〜400円のものを配っていた。だが、それよりも金塊ティッシュにロゴシールを貼ったものの方が来場者の反応は良かった。仕入れ単価は約100円だ。

 大坪健一事業部長が気になったのは、向かいに出展していた企業が配布していたキットカットを受け取る来場者が多かったことだ。「企業ロゴがなくても、来場者に立ち止まってもらうことが目的であれば十分だ。ノベルティはいろいろ試したが、総じて食べ物は強い」(大坪部長)

システムサポー(石川県金沢市)大坪事業部長
システムサポー(石川県金沢市)大坪 健一事業部長

 今回展示した工事管理システム『立て役者』は、取引開始からアフター点検に至るまで、顧客情報、商談進捗、契約情報、原価、工事日程などの情報を一元管理し、社員全員で共有できる。初期費用が48万円、月額3万9800円だ。


おすすめの記事
ポストイット8000個配布で1〜2%が商談に【ノベルティの選び方】

関連記事

新聞からの移行プラン
国内外の展示会を取材する
展示会専門紙
国際イベントニュースとは
私たちが展示会に注目する理由とは...。国際イベントニュースが取材する情報をご紹介します。

今回どうだった?
出展者に聞いた展示会の口コミ
人が集まるブース特集
記者の目にとまった人が集まるブースを紹介
自治体の出展戦略
自治体が出展!その目的は?
海外展示会挑戦記
海外展示会に挑戦する企業に聞いた
海外展示会レポ
現地記者が海外展示会を取材。海外トレンドをお届けします
イベント人物図鑑
展示会で出会える人を紹介します
国内展示場小間数ランキング

ブース・人材・運営・サポート企業

医療インバウンド
ページ上部へ戻る