香港への渡航者数 2月から前年比上回る

 
  • 2017/10/26
▲日本から香港への渡航者数

 「香港ミニチュア展」は、香港の中国返還20周年を記念して、日本での関心度を高めるために開催された。この10年間、日本から香港への渡航者数は上下動を繰り返し減少傾向が続いていた。だが、今年は2月から前年同月を上回っている。「政情不安定な地域が多い中で、香港は安定していることが影響している」と主催した香港特別行政区政府 駐東京経済貿易代表部は話す。鳥取と香港の定期便が就航するなど、追い風も吹き始めている。

 今回のイベントは2014年に続く2回目の開催だ。主催した香港特別行政区政府 駐東京経済貿易代表部によると、会期前半の4日間で2万5000人が訪れたという。週末には作品を展示した作家によるワークショップも開催し、家族連れの姿も多かったようだ。


おすすめの記事
スマホの写真 どうするの?

国際イベントニュース 編集長 東島淳一郎

国際イベントニュース編集長 東島淳一郎

2009年全国賃貸住宅新聞社入社。劇団主宰者から銀行勤務を経て30歳で記者に転身。7年間の記者生活を不動産市場で過ごす。2016年9月、本紙創刊とともに現職。

関連記事

国内外の展示会を取材する
展示会専門紙
国際イベントニュースとは
私たちが展示会に注目する理由とは...。国際イベントニュースが取材する情報をご紹介します。

◀お知らせ▶
2020年2月から月1回発行
今回どうだった?
出展者に聞いた展示会の口コミ
人が集まるブース特集
記者の目にとまった人が集まるブースを紹介
自治体の出展戦略
自治体が出展!その目的は?
海外展示会挑戦記
海外展示会に挑戦する企業に聞いた
海外展示会レポ
現地記者が海外展示会を取材。海外トレンドをお届けします
イベント人物図鑑
展示会で出会える人を紹介します
国内展示場小間数ランキング

ブース・人材・運営・サポート企業

医療インバウンド
ページ上部へ戻る