5G関連の展示相次ぐ 半導体と電子部品を扱う人らが来場[口コミ]@電子機器トータルソリューション展 後編

 
  • 2019/10/7

出展者の口コミ、前編はコチラ


リフロー反り計測装置の認知UPが目的

日本バーンズ(東京都中央区)

 リフローの反り計測装置を輸入販売している輸入商社。今回の出展は4回目。この展示会では商品の認知度アップと新規顧客開拓を狙う。実装基板やパッケージをリフロー(100度や200度に加熱)したときにどんな反りが発生するかを計測するもの。反らないものを作るために、これらの計測したデータを確認する装置。

 来場者は材料メーカー関係者、電子部品の開発担当者がほとんど。新しい製品を見に来たという人もいれば、または目的もなく来ている人が目立った。リフロー装置だけは持っている、反り計測装置も持っているという企業が多いが、リフロー反り計測装置の存在を知らない人が多い印象がある。


接着剤による作業の軽減に関心が集まる

化研テック(大阪府交野市)

  
       

この先、会員限定記事です
無料会員登録は下のボタンから。
全記事を読める有料会員登録はマイページから。

関連記事

国内外の展示会を取材する
展示会専門紙
国際イベントニュースとは
私たちが展示会に注目する理由とは...。国際イベントニュースが取材する情報をご紹介します。

◀お知らせ▶
2020年2月から月1回発行
今回どうだった?
出展者に聞いた展示会の口コミ
人が集まるブース特集
記者の目にとまった人が集まるブースを紹介
自治体の出展戦略
自治体が出展!その目的は?
海外展示会挑戦記
海外展示会に挑戦する企業に聞いた
海外展示会レポ
現地記者が海外展示会を取材。海外トレンドをお届けします
イベント人物図鑑
展示会で出会える人を紹介します
国内展示場小間数ランキング

ブース・人材・運営・サポート企業

医療インバウンド
ページ上部へ戻る